生理痛

生理の前後、微熱気味になったり、術後の傷がじんじん痛んだり、
貧血症になったり、急に身体が忙しくなる…
そして、イライラして気が落ち込む。

20代の頃は、生理中にお腹がきゅーんと痛んだり、腰がダルかったりしたけれど、
あれは冷えからきていたんだろうなぁと思います。

大病をきっかけに、食事と冷えを意識した生活になった時、
生理中にお腹が痛む生理痛は、ぴたりとなくなりました。

2度目の乳ガン手術をした後から、貧血、傷の痛みが生理に合わせて出てきます。
これも私なりの生理痛かな。

働いていると、生理に合わせてお休みすることも毎回は難しい…。
でも、時には腹を決めてしっかり休んで元気になるを選ぶこと、
自分が決めなくちゃね。

不調になると、頑張りすぎなのか、怠け者なのかと、自問自答して
不調の対処が心の持ち方にばかりいってしまう。
何にも考えないで、身体を休めて、また元気になるので、良いとしよう。

それに、1年前、2年前…と比べると、
体調は良くなっている、これからも大丈夫!!