化粧品の減り具合を把握していますか?

今日は、れのあに通われているお客様から教えてもらった、

ちょっとした化粧品の役立つコツをご紹介します。

 

皆さんは、化粧品の減り具合って把握していますか?

だいたいこのくらいかな~と何となく把握しているかもしれませんね。

ですがお肌の状態の変化によって、

化粧品の減り具合も変わってきますね。

私は、今でこそ「だいたいこのくらいのスピードで減っているな。」

とわかるようになったのですが、

アトピー全盛期には、あまり把握していませんでした。

化粧品の減り具合がどのくらいか把握できると、

買うタイミングや皮膚の状態の改善もわかるようになりますよね。

 

化粧品の減り具合がどのくらいか把握する方法は、簡単!

これです↓↓

 

 

封をあけて、使い始めた日の日付を書いておくだけ!

ちなみにこれはミスト#2です。

3月15日から使い始めました。

あとは、これを使い切ったタイミングで、

また日付を確認すれば、どのくらいの減り具合か把握できます。

 

この方法を私に教えてくれた方は、

れのあに通い始めの頃は、化粧品をどのくらい買えばいいのか把握するために

この様に化粧品に日付を書いていたそうです。

それが今は、自分の皮膚の変化を感じるのにも役立っているそう!

「化粧品がいつもより長持ちしているな~」と感じると、

肌の状態も良く、改善してきていることが実感できる。

たまに、「最近肌赤いな~」という日が続くと、

化粧品の減りも早いので、

「やっぱりか~。運動とか食事見直そう。」と、

皮膚を目で見て、化粧品の減り具合で見て、2重確認ができるそうです。

自分の今の取り組み方で良いのか、振り返るきっかけになりますね。

 

日付を書くときのポイントは、

『油性ペンでしっかり太く書くこと』だそうです。

濡れたり、オイルがついても落ちないためです。

 

れのあのすべての化粧品で出来るので、ぜひお試し下さい。

アトピーさんのお肌のために作られた、「れのあの化粧品」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る