乾燥対策②入浴後、湯気のこもった浴室でスキンケア

血流を良くする

こんにちは、妙子です。

スタッフの中で一番乾燥肌の私。

8月後半のまだ暑い時期でも、夕方になるとちょっと涼しくなる・・・

そんな時期から肌の変化を感じます。

そんな私が行っている乾燥対策を4回にわたってお伝えしています(^^♪

 

第2回目は浴室でのスキンケア

 

皆さんはお風呂上がりのスキンケアはどこでしていますか?

脱衣所でしょうか?

それともお部屋でしょうか?

 

私は、秋から冬にかけては湯気のこもった浴室でスキンケアをします。

 

お風呂に入っているときはしっとりとしている肌も、

お風呂からあがってしばらくすると肌がつっぱってきます。

私のような乾燥肌は、つっぱってきてからのスキンケアでは

遅いのです!!

 

実はお風呂からあがった直後は肌の乾燥が最も進みやすいのです。。

湿度の高い浴室にいるときは肌の水分量も増えているので、

このタイミングを逃さないようにスキンケアをします(^^♪

 

ちなみにお風呂に入るとき、

浴室のドアの外にバスタオルとスキンケアのセットをスタンバイ。

間髪入れずにスキンケアができるようにしています。

 

お風呂から出た瞬間から、時間がたつほどに乾燥は進みます。

潤いが蒸発してしまわないうちのスキンケアが大切です。

 

 

ぜひ今日から「浴室でのスキンケア」試してみてください(^^♪

 

血流を良くする

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る