お腹を温めたい(梅醤番茶)

お腹を温めたい
甘いものを食べた後や、下痢をした時にお飲みください。
 (血液をサラサラにしたり、腸の調子を調えます。)

材料
  • 梅干し …1個
  • 三年番茶 …湯のみ1杯
  • 純正醤油 …小さじ1杯~大さじ1杯
  • 生姜おろし汁 …適量

つくりかた
01
梅干し1個を湯のみ茶碗に入れ、種を取り、よく突き砕いて練ります。
02
これに純正醤油を小さじ1杯~大さじ1杯程度加え、さらに練ります。
03
生姜おろし汁を2滴ほど落としたら、熱い三年番茶を注いで飲みます。

下痢が続く時は、本葛を入れて飲んでください。
咳が出る時は、れんこんのおろし汁を入れて飲んでください。
お子様には5倍程度に薄めたものを少量飲ませてください。

▲ページ先頭へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る