動物性食品のお供に(しいたけ番茶)

動物性食品のお供に
動物性食品を摂り過ぎた時に、飲んでください。
朝晩2回飲みます。便が臭くなくなったら、中止します。続ける事が大切です。
(※しいたけなどキノコ類は放射能を集める性質があるため、ご自分で安心安全なものを選んで使いましょう。)

材料

つくりかた
01
干ししいたけと生姜と三年番茶(または玄神さんのティーバッグ)を湯のみに入れ、熱湯を注ぎます。
02
ふたをして、5~10分置いてから飲みます。

※干ししいたけは、天日に干したものをお使いください。

▲ページ先頭へ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る