今年の自分

れのあで温熱がはじまった最初の冬、週に一度では温まりにくい身体でした。
温熱を受けた時は、温まったとしても、
1週間後、元に戻っていたり、更に熱の入りにくい身体になっていたこともありました。
熱々の温熱を受けているのに、汗をかけないこともありました。
そこで、2日間、3日間、5日間連続したり…その時々で連続して温熱を受けました。

そういう期間を通ってから、少しずつ汗をかけたり、あっ、今熱が入った!
って感じる身体になっていきました。

今は、昨年の冬より良い感じです。

昨年と違うことは、夏頃、引っ越しをしたことです。
ユニットバスのお家から引っ越してから、湯船に毎日のんびり入っています。
通勤時間は長くなったけれど、その分、動く時間が増えました。
ふたり暮らしになって、よく話したり、笑ったり、泣いたり、怒ったり、仲直りしたり、
日常生活がにぎやかになりました。

今年になって、入籍をしました。
とにかく元気に、末永く仲良く暮らしていきます。

 

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。

コメント

  1. 恋々パパ 恋々パパ より:

    ともちゃん、このうえないスタートをきれましたね。
    心身ともに代謝のあがること間違いなし(^^)/

コメントは停止中です。

アトピーくらぶ れのあ