いちばん大切なことは健康!

昨年まで、週5日働けない時が続いた。

疲れやすくて、体力がない、数日働くと身体が痛み、
生理の前後は寝込むを繰り返していた。
痛んだ身体を休ませて回復させる必要はあるけれど、
寝てばかりいれば、体力は落ちていく。

少しは無理にでも身体を起こして、動かして、
このループから抜け出すぞと決めたときから1年後、

この頃、体調が良い。

毎日があっという間で、朝になれば目が覚めて、身体を起こすことが出来る。
週5日、働きながら、あっという間に過ぎている。

 

ここまでくる間、何をしたか。

痛みの出たとき、顔色の悪いとき、れのあの技術をうけると回復した。
サプリメントは栄養素の補助をしてくれた。
その後、疲れて昼寝をしたとしても、休みの朝に歩けるだけ歩いた。

身体が動けるようになると、遊んだり、勉強したり、出掛けていきたくなった。
体調の良し悪しで諦めたことを、少しずつやれるようになった。

時々、その日の予定を選ぶ必要があるくらいになった。

そんな時、わたしの優先順位は、
健康でいる事に繋がることを選んでいることに気がついた。

健康であることのありがたさを知ってしまったから、優先順位は迷わなくていいのです。

将来の健康に繋がることを、これからも選んでいくと決めている。

 

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ