歩いてますか?

いつも、自分へ問いかけている言葉がある
歩いてますか?!」は、そのひとつ

今日も何もしないで終わったなぁ
と、少し後悔のような気持ちになることがある
何もしていない日なんてないのにね、

寝て起きて、何か食べて、トイレに行ったりしている
それなのに、何もしなかったなぁと、日が暮れる頃に心はつぶやく
闘病中、家にいた頃はしょっちゅうそうだったし、今も、たまにある

この感覚を打ち破るには、昨日やらなかったことをやってみるといいの
一日中家にいた日の翌日は、なんでもいいから、外に出てみるといい

私は、休日、いつも歩かない道を歩いたり、いつもの通勤の道も、
休日の緩んだ気持ちで歩いていると、とっても気分が良くなる

寒さ対策をして外へ出ることがクセになっていて、ついつい着込んで歩きはじめるから、
この頃、歩いていると汗をかく

体質が変わって、汗をかけるようになったことが、とても嬉しい

ゆびのばソックスをはいて、靴紐締めて、しっかり歩くようになってから、
足の冷えが和らいでくれている

以前は車がない生活を考えられなかったけれど、持たないことで、よく歩くようになった
生活習慣の変化が体質改善に結びついた事を実感している
少し不便に暮らす方が、カラダには良いですね

何となくいつも、歩いて元気になるって意識が自分の中にあるから、
通勤でバスを使っちゃったりすると、甘やかした気持ちになる
こっそり、甘いものを食べたような気持ち

歩いて元気になる
これで解決できるうちは、とてもありがたいのです