姿勢も大事!

仕事へ向かう朝の通勤途中、からだがダルいなぁと思いながら、ゆっくりと歩いていた

ガラスに、すごく下を向いて、猫背の人が映っていた

 

あちゃ、この猫背の人が私だ…

ふぅーっと息を吸って吐いて、肩をぐるんと後ろへ回した

胸を張るんじゃなく、普通に前を向いて歩きはじめると、呼吸が楽になりました

思っている以上に、からだは何か思い詰めていたみたい

 

仕事はやりがいがあって、責任感も日々感じている
ありがたいことに、毎日、挨拶をしたり、お話をするのを楽しみにしている、顔馴染みのお年寄りもいる

高齢者施設は、いろいろな年代の職員と、いろいろな職種の職員が、働いています
意見がぶつかることもある
先輩、上司にあたる、管理栄養士の先輩がいない場所で働くのは、はじめての経験です

今までは、先輩方に守られていたことに気付かされます

 

下を向いて、トボトボ歩いていると、姿勢が悪くなって、姿勢が悪いと、呼吸の仕方が、なんかおかしい

姿勢を意識したり、呼吸を意識して、時々、治していこうと思いました

そうすると、思考も前を向いて、整っていくように感じます

目の前のことを思い詰めて考えること、大きな意味で、今、働けること、ここにいられることに感謝の気持ちを思い出すこと

どちらも大切にしていこうと思いました

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ