感謝のこころ

カラダがバテると、クリニックへ受診して、血液検査をしています

今月はじめもクリニックへ行きました
そして、ちょうど1年たつから、年に1度は受けている胸のエコー検査の予約をしました
何もないことを確認する日なのだけど、その日まで、やはりドキドキしていました

検査の日の前日、夫から
なーに、そんなにビビってるのーー(^^)大丈夫でしょー、私のビビりとは裏腹な脳天気な感じの会話をしました

検査の結果は、乳腺に異常所見はありません
ほっとして、元気になって、クリニックを後にしました

先生へ、この夏、カラダがダルく朝起きるのが辛い事を伝えると

働けること、仕事があること、感謝の気持ちでいてごらん
柔らかに微笑みながら、励まされました

感謝のこころ、大切にします
しかしながら、感謝のこころだけで生きていけるのは、もう少し年齢を重ねてからかなと思う気持ちがあります

健康に生活をするための、努力を続けていくことも、大切な年頃と思うのです

今あることへの感謝のこころと、健康に生活をしていく努力を継続すること、どちらも大切にしていこう!

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ