すごい、虫の声!

職場の最寄りのバス停は、大学の傍にあります
 
公園や、たくさんの木々、ウオーキング用の遊歩道があって、
自然豊かな場所です
 
そんな場所で帰りのバスを待ちながら、スマホを見ていると、
虫の声がスゴくて驚きました!
 
思わずスマホを閉じて、大きな木々を見上げながら、
虫の声に時間を委ねました
 
蝉の声と、リーンという秋の虫だろう声が混ざって、大合唱なのです
 
暑いながらも、秋が顔を見せていますね
 
 
今年の夏は、バテバテでした
ちょっと、人に会いに行くことが億劫に思うときもあって、
その時はその時で、引きこもりたい自分の思うままに過ごしました
 
そうしていると、反対の気持ちも出てくるからおもしろい
 
 
人恋しいと言う気持ちに、気がつきました
 
 
それも秋の仕業なのかしら?!
 
それとも、カラダの中から元気になってきた、兆しなのかしら♪
 
 
これからまた、楽しくなりそうな気配を感じるのです
 
秋の虫の声は、そんな浮ついた気持ちがあることに、気が付かせてくれました
 
 
不調、快調、ふつう、色々な日々があって良いのです

 
 

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ