妹からのSOS~姪の皮膚が大変だ~③~

年が明けて、いつものように町田れのあへ行ったとき
温熱をうけながら、みほちゃんに尋ねました

 

しもやけが、ひどいらしく、どうしたらいいかな…」

 

ミホちゃんから、それは水素風呂が良いよ!

 

そして、大切なことを教えてもらった

 

「妹さん、とても忙しく、見たり読んだりするのも大変な時だね」

 

妹へ、れのあホームページをみたら参考になるから、読んでごらん、見てごらん、ライン相談したら良いよと言っていた

 

れのあ任せ妹任せの言葉だったなぁ
もう少し、力になれることをしよう

 

今すぐに水素風呂レンタルをする決断にはならなかったけれど、妹宅でこれなら出来ると、水素入浴剤を、お風呂で使ってみることになった

 

スキンケアの、ミスト2クリーム2

 

サプリメントは、糖鎖カルシウム

 

ミホちゃんにきいた大切なアドバイスを、姉の言葉にして手紙に託し、妹へ贈りました

 

 

つづく

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ