10連休おわりました

職場の高齢者施設は、連休中、たくさんの家族の訪問があって、にぎやかでした

 

何泊か自宅へ泊まりに帰ったり、お昼ご飯や夕飯を食べに家族とお出掛けしたり、いつものお休みより、お年寄りが外へ出る機会も多くありました

 

子ども達の声が、施設の中で良く聞こえて、そばにいるお年寄りもニコニコ、ソワソワして過ごしていました

 

家族と一緒の時、息子さんや娘さんの前では、お父さん、お母さんの表情
お孫さんの前では、おじいさん、おばぁさんの顔になって、わたしが見ている顔と少し違った表情をされています
その表情は、とても、幸せそうに見えます

 

昨晩、相模原障害者施設殺傷事件を起こした容疑者と面会を続けている記者のニュースを見ました

 

キーワード
役に立つ人間
役に立たない人間
とありました

 

殺傷事件を起こした容疑者は、自分自身のことを、事件をきっかけに、役に立つ人間になれたと思っていると言ったそう

 

ニュースを見ていて、恐ろしくて、涙が止まりませんでした

 

連休中、家のカーペットを夏用へ引き替える予定でしたが、肌寒い日があって
まだ寒いねと夫と話し、予定を延期しました

 

なんてことない日常生活、その中に幸せな瞬間がたくさんあること

 

そういう瞬間を感じて伝えて、これからも穏やかに暮らしていきたいと思っています

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ