朝日を浴びて思うこと

毎朝、6時半過ぎ
車を運転して職場へむかいます

 

ぐんぐん昇ってくる太陽と
朝日に照らされた山々を
ただただ見ていたら
とても心地よく感じました

 

すっーと
心と頭がスッキリして
肩の力が抜けていく感じ

 

この感覚なのだ

 

コロナうつと言う言葉があるけれど
不安感
怒りやイライラ

 

思い詰めたり
考えすぎたりすることから
ちょっと離れられた感じがしました

 

朝日が見られる時間に外に出ると、とっても気分が良いですね

 

今日もがんばろうと思えた、ちょっとした出来事でした

(更新日: 2020-12-08)

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ