今年の節分は、124年ぶり!

職場で節分の献立を相談していたとき
何度もカレンダーを見直してしまいました
あれ?節分2月2日なの?!
なんでー??

 

今年は、2月2日が節分です
なんと、124年ぶりの2月2日なのだとか
124年前は、明治30年
エジソンが発明をしていた時代だとか

 

次の2月2日の節分のとき
124年前は「コロナウィルス感染症」の時代でしたとなるのかな

 

さて、どんな時代になっていくのでしょう
124年後のことは、さっぱり想像もつきませんが

 

この時代を生き抜いていくことで少し知れるかな

 

どうなりたいかは、あるとして
どうなるかは、わからないですよね

 

自分自身、乳癌を診断されたとき、アトピーの皮膚炎が酷くて辛かったとき
そこから、立ち直った
今の生活を予測することは出来なかったです

 

でも、何とか踏ん張って
しがみついて
今より良くなりたいという思いがありました

 

ブログへ体験したことや
今の思いを書き綴ることで
自分自身を客観的に感じることが出来るようになりました

 

この体験は、わたしの宝物です

 

今はまだ、日の出がゆっくりなので
毎朝、朝日を見ながら車で通勤
しています
日に日に、日の出が早くなっていますね

 

朝日は素晴らしいです
力強さを感じます

 

毎朝、朝日を見て、散歩をして健康を取り戻していった人達の経験談をいくつも聞きました

 

闘病生活をしていたときは
なんとか、起きて
朝日を見ようとがんばりました
でも、社会復帰をすると、朝日を見ることより、睡眠を優先するようになっていきました

 

今は、出勤時間が早くなって
朝日を見ながら通勤しています
それが、とても気持ち良くて
とっても幸せな気持ちです

 

どんなに泣いた夜の後も
いつも、朝はやってくる

 

日の出に感動し
朝日を気持ち良く感じられる
そんな生活をこれからも続けていきたいと思います

 

体験談
日常生活のちょっとしたこと
つぶやき
大好きなお年寄りのこと
管理栄養士としての栄養の話
色々なことを書かせていただき
読んでいただいたこと
本当にありがとうございました!

(更新日: 2021-01-29)

The following two tabs change content below.
朋子
れのあ顧問管理栄養士(非常勤) 乳がんとアトピーを経験しました。 がんサバイバーとして2010年ホノルルマラソンへ参加した時に、同じくホノルルマラソンに参加していた笛木紀子さんと出逢い、アトピー改善のためにれのあへ通い始めました。 れのあ式を取り入れてみると自分の体が変化していくのが楽しくて、れのあの変化に着いていくことに毎回ワクワクしています。 がんもアトピーも体験した自分は結婚は無理だとあきらめていたのに結婚でき、心穏やかに過ごせる日々に感謝しています。 ふだんは高齢者施設(http://www.tv-tokyo.co.jp/ikiru/movie316.html)で管理栄養士として働いています。
アトピーくらぶ れのあ