乳がんとアトピーを経験した管理栄養士・朋子のブログ

今までの記事

 

    お腹を温めよう♪

    雨が降って、気温が下がった日、れのあで施術をうける日でした

     

    到着して直ぐに計るFBAは、久しぶりに、3倍を出して、お腹が冷えているラインでした

     

    そう言えば、5年ほど前までは、毎年、ホッカイロを切らさないようにたくさん買い込む習慣がありました

     

    昔っから、からだに感じる底冷えと戦ってきましたが、ここ数年は、ホッカイロが引き出しのすみっコに入ったまま、滅多に使わなくなっています

     

    れのあに通いながら、体質改善に励み、ここ数年、随分と元気になりました

     

    FBAを計った、スタッフミホさんから
    おなか、あたためてね!
    腹巻きしてね、安眠シートも!

     

    帰宅して、早速、シートをお腹に入れて腹巻きすると、じんわり温かくて、幸せな気持ちになりました

     

    お腹って、こんなに温まるのね

     

    冷えている自覚なく、冷え対策を忘れていたところでした

     

    自覚なくとも、忘れちゃいけないですね

     

    自覚する頃には、相当冷えが溜まっているでしょう、今のうちに気を付けます

     

    それに、お腹が温かいと、わたしは、ぽわーんと幸せホルモンが出ちゃって、お肌の調子も良いのです

    しゃきしゃきの金平がおいしい

    恋々農園さんから、お野菜が届きました

     

    恋々農園さんのお野菜は、人参もピーマンも、味が濃くて、繊維がしっかりしています
    ピーマンは、苦みが美味しくて、人参も濃い香りがします
    普段食べている人参との、香りや味の違いに驚いています

     

    恋々農園さんがブログで紹介していた、ヤーコンのきんぴらをつくりました

     

    ヤーコンは、包丁で細切りするとき、しゃきしゃきして、リズミカルに切っていけるのが心地良いです

     

    ヤーコンは、炒めても割としゃきしゃきしているので、歯ごたえも楽しみながら食べました

     

    もう1本のヤーコンは、お肉やこんにゃく、他のお野菜も入れて、今度は主菜にします

     

    薩摩芋やじゃが芋、かぼちゃのねっとりした食感もありますが、ヤーコンの様な、しゃきしゃきしている食感が最近は好みです

     

    香り、味の良いお野菜は、茹でたり蒸したり炒めても、塩と胡椒、お醤油など、シンプルな味付けのお料理が、おいしく感じます

     

    おいしいお野菜と、シンプルな調味料で、食卓にほっこりと幸せを感じました

    2年前、水素風呂をはじめました

    たまには大きなお風呂に入ると気持ち良かったり、美人湯とか炭酸泉とか入りたくて、週末になると、夫と銭湯へ行きました

     

    自宅で水素風呂をはじめてから
    わざわざ銭湯へいくことがなくなりました

     

    毎日、夫が機械を立ち上げ
    水素風呂の準備をしています

     

    「今日は銭湯に行くかぁ?」
    と言う日が全くなくなりました

     

    それは、家のお風呂が気持ちいいからだと思うのです

     

    夫が、疲れて帰ってきたとき
    水素風呂にゆっくり入ると良いよーとわたしが言って
    夫「そうだなぁー」

     

    日が暮れると、少しずつ冷え込むこともあって、温かい水素風呂にゆっくり入る時間が、とても気持ち良く感じます

     

    水素風呂は、生活の一部となって、日々の健康を支え、癒しの時間です

    下剤を飲んでいた夫の話

    夫と暮らしはじめた頃、彼は寝る前に下剤を飲む習慣がありました

     

    へぇー、下剤を飲むんだぁと、不思議に感じました

     

    当時の食生活は、朝はパンとカットサラダ、昼は社食、夕食は牛丼屋かそば屋で外食して、休みの日、自炊はインスタントラーメンをつくることでした

     

    歩くことや運動は、わたしよりもしていましたから、一緒に食事を食べて暮らしていくと、下剤はいらなくなるだろうなぁと未来予測をしていました

     

    もし便秘になったとしても、わたしは下剤を使わないで生活習慣を振り返ります

     

    歩いていたかな?
    冷やしてないかな?
    外食続いたかな?
    海藻、きのこ多めに食べよう
    よく噛んで食べよう等々

     

    結婚してもうすぐ3年になります

     

    はじめは、玄米をいっしょに食べていたけれど、今は雑穀を入れた白米や胚芽米をいっしょに食べています

     

    毎回、土鍋で炊き上げるご飯は、とても美味しいです

     

    今は、夫が下剤を飲む姿を見なくなりました
    普通に出るならば、下剤もいらないですね

     

    わたしのお腹の調子が良いとき、夫のお腹は特に調子が良いみたいです
    同じもの食べて暮らしているから、おもしろいですね

     

    今日はうんちがでたのか?
    気になるので、毎日のように夫に聞いています

     

    夫婦で笑い合える日常生活をしている今があって、しあわせだなぁ、生きているなぁと、しみじみと感じています

    寒がりのクセ

    朝起きると、暖房がついていることが増えて、寒い、寒いと、厚着をして出掛けることを考える季節になりました

     

    昨年のように、長袖シャツとかマフラーもして、暖かい服装で出掛けたら、朝の通勤途中、最寄りの駅まで行く間、汗かいちゃって…驚きました

     

    人よりわたしは寒がりだから…
    人よりわたしは冷え症だから…

     

    冷えに対する、準備万端で、出掛けるクセがあります

     

    日常では、水素風呂が冷え対策になり、今年からは、プラズマの力強い効果に期待しています

     

    ついつい、厚着をしたけれど、年々、冷えに対して強くなっていることを、実感出来るようになりました

     

    寒くなることが、前よりも怖くなくなったように感じます