乳がんとアトピーを経験した管理栄養士・朋子のブログ

今までの記事

 

    あの日のドリームが、目の前で実現していたーー

    数年前、アトピードリプラでプレゼンテーションをしました

     

    お年寄りの心の声を映像で伝えたかった

     

    心って見えないよ、心の声って何??

     

    お話しが出来なくなった人達の声を映像で伝えるため、知恵をしぼりました

     

    心の声は、想像力です

     

    そしてあの時、想像力を振り絞って、心の声を表現しました

     

    寝ているだけに見えるお年寄り、わからない言葉を話す時、本当は何を伝えているのか、本心を想像していると、みんな愛おしくて抱きしめたい気持ちになります

     

    息子さんや娘さんを、忘れてしまったような行動や言葉も、そこから本心を想像すると、決して忘れていない
    スタッフに見せる表情と、家族といるときの表情は、全然ちがう

     

    職場の高齢者施設で今年は、研修委員会に所属して、職場内の研修を企画運営しています

     

    今年さいごの研修は、お年寄りの行動と心の声を学びます

     

    職員が短い劇をして、心の声を想像して、なんでそうなのか、自分ならどうするか、みんなでディスカッションします

     

    この研修の準備をしていたとき、まさに昨日、ふと、デジャブ?

     

    あれ、これって私がやりたかったことが実現している?!

     

    心の声、心の声、あっちこっちから、心の声って単語が聞こえてきた

     

    特に私からこれをやりたいと、すごく頑張ったり、推したわけでなく、サラッと実現していて、気が付くのが遅くなったようだ

     

    同じような思いの上司や仲間がいる

     

    夢を意識して、言葉に変えて伝えたり、願ったりするのは、意味のあることなのだ

     

    年の瀬や年明けのときは、振り返りや目標設定をする、良いきっかけになります

     

    今のこと、少し先の未来のこと、ずーっと先の未来のこと、じっくり考える時間を持ちたいと思う

    ayaさんの本にハマりました♪

    ヨガクリエーターayaさんの本を読んだ夜から、本の後半にある、ヨガプログラムを少しずつやっています

     

    1日目は、本当に、ひとつやる度、古くなった音の鳴る床のような、からだのパーツにギシギシ感がありました

     

    ヨガプログラムの解説を読みながら、膝を伸ばすことや腰の感覚とか意識しています

     

    意識しているほどには、実際は、伸びていないし、足も全然上がらん

     

    ayaさんの凄すぎますから

     

    でも、とにかくやってみての言葉に背中をおされ、不可能な感じのポーズも真似してやってみました

     

    からだのパーツにギシギシ感があった1日目と比べて、4日目の夜は、痛気持ちよさを感じています

     

    寝る前の少しの時間に、少しずつプログラムをやり始めて数日だけど、からだに起きた変化があります

     

    お腹の調子が良いです

     

    寝付きが良くなり、ぐっすり眠れている感覚があります

     

    お腹の調子が良くて、よく眠れているから、皮膚の状態も良いです

     

    おでこや首の辺りのカサついた皮膚のカサつきが取れて、ツルンとしてます

     

    ここのところ、平日は便秘して、週末になると、お腹がスッキリする習慣がありました

     

    それが、毎日、日中トイレに行きます

     

    お腹の調子が良いのは、お腹まわり、腰の辺り、ねじりのストレッチのおかげかな

     

    ayaさんの本に書いてある、約束のように、30日間は、続けてやってみます!

    素敵!ヨガクリエーターayaさんの本

    ヨガクリエーターayaさんの本を紹介した、笛木さんのブログの言葉↓↓

     

    もう  とっても待ち遠しかったのでアマゾンで予約しているのを待たずに書店へ!

     

    この言葉が魅力的で、私も今すぐ読みたくなって、書店へ行きました

     

    キラキラしたayaさんの素敵すぎる表紙を手にしたとき、憧れる気持ちは、遠ーく、遠ーくで、全然遠ーくに自分はいるけれど、読んでも良いよねっ少しの緊張感楽しみな気持ちが混ざりました

     

    読みはじめると、ayaさんのおしゃべりを聞いているような感覚になって、面白くて楽しくて魅力にぐんぐん引き込まれていきました

     

    つまり」をなくすことで、からだは変えられる

     

    この言葉、ズドーンと響きました

     

    わたし、「つまり」とりたい!

     

    美しくなる、すなわち健康的でありたい!

     

    ヨガは、ヨガ教室へ行ったり、スポーツジムのプログラムに参加したり、どこかしら出掛けていって、やるものと言う感覚がありました

     

    今は、出掛けなくなり、ヨガをやる機会がなくなっていました
    でも、心の中でずっと、ヨガの気持ちよさを、また、体感したかった

     

    本を読みおえて、あら、家でやっても良いのだと気持ちが変わりました

     

    テレビをみたり、スマホをみたりして、まどろんでいた寝る前の時間にヨガをすることに決めました

     

    本の後半にあるヨガのプログラムを少しずつやっていくと、凝り固まった自分のからだを目の当たりにしました

     

    わたしのからだ
    つまり」まくりだよ~~

    自分でやってみて
    自分が自分を知る

     

    人に任せてばかりではダメなこと
    自分で背負いすぎなくていいこと

     

    伸び伸びとからだのパーツを伸ばすことが出来るからだになれたら、気持ち良さそう

     

    わたしも、私の大切にしたいことを、続けてやる、背中を押してもらえた気持ちになりました

     

    一生に一度のパーフェクトなカラダに出会う30日
    ヨガクリエーターayaさんの本、気持ちを動かされる、素敵な本です!

    夫婦は、いつの間にか健康になる

    夫と暮らしはじめた頃、彼は寝る前に下剤を飲む習慣がありました

     

    食生活を聞いていると、朝はパンとカットサラダ、昼は社食、夕食は牛丼屋かスーパーのお惣菜を食べていました
    休みの日、自炊はインスタントラーメンをつくることです

     

    何となくでしたが、一緒に食事を食べて暮らしていくと、夫の下剤はいらなくなるだろうなぁと、未来予測をしていました

     

    白米を食べている夫に、玄米や雑穀ご飯を食べてもらえるか、はじめは気になりました

     

    あなたの健康にも良いのよ、という言葉より、わたしは、自分の健康のために食べている
    自分の健康のために、水素風呂に入ります
    と伝えた方が、受け入れられることがわかりました

     

    自分のやりたいことを、一緒にやろう、やってほしい、やってもいいかなぁ…こういう事が、こわくて中々言えなかった

     

    けれども、自分がやりたいことを、やりますと言って良かったんだ、今は思えるようになりました

     

    結婚してもうすぐ2年になります

     

    夫は下剤がいらなくなって、うんちがよく出るよー、1日に2回か3回出るよ、参ったなぁと笑っている
    ついでに、しょっちゅう、出来ては治るを繰り返していた口内炎も、この頃ない様子

     

    乳ガン治療を経験したり、アトピーが治るまでの痒くて痛くて、ダルい日常生活は、とても苦しかった
    結婚を諦め、1人で生きていく段取りを考えていました

     

    けれども、職場の先輩から、気の合いそうな人を紹介するから、ご飯くらいは行ってみたらどうかしらと、誘っていただいたきっかけから、お見合いの形で会うことになりました
    見立て通りに気が合いまして、とんとん拍子に結婚しました

     

    夫婦並んでご飯を食べたり、ちょっとしたことで笑い合える今の日常生活は、温かくて幸せです♪

     

    生きてきて良かった、この温かさのために生きていきたいと、しみじみ感じるのです

     

    人の縁のありがたさに、感謝の気持ちを繰り返し感じています

    明るい、肌に、逢う…素敵

    明るい
    肌に
    逢う

     

    明肌逢の名前を、お風呂で眺めていたら、素敵な名前だなぁと、つくづく惚れ惚れしました

     

    明るい肌に出逢えたとき、心までも明るくなっていることに気付かされました

     

    もう駄目だと思った時も、改善は進んでいたことが、今になって、わかりました

     

    励まして
    励まされて
    勉強して
    納得して
    実践する
    継続する

     

    就職してから、アトピーは酷くなり、敏感肌用と、うたっているもので洗顔してもしっくりこなくて、何を使っても、顔の皮膚がつっぱっていました

     

    どんなものを使っても上手くいかないのは、自分の肌が特別におかしいのだと、自分をたくさん責めました

     

    そしてまた、新たな洗顔料を試し続けていました

     

    それは、誰よりも、綺麗な皮膚になりたい希望を持っていたからです

     

    れのあに通ってから、レノリアの基礎化粧品が、毎日のスキンケアの定番になりました

     

    ヨガクリエイターayaさんとのコラボ商品、綺麗なパッケージのレノリア化粧品をInstagramで見ました

     

    素敵な方と同じ化粧品を使っていると思うと、嬉しくなります

     

    明るい
    肌に
    出逢って

     

    肌の悩みから、解放されることは、本当にありがたいことです

     

    コラボパッケージのレノリア化粧品、楽しみです♪