乳がんとアトピーを経験した管理栄養士・朋子のブログ

今までの記事

 

    新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます
    本年もよろしくお願いいたします

    結婚して2度目のお正月を迎えました

    新婚気分のままに、おもしろ、おかしく暮らしています

    今年もお正月は、夫の実家へ帰省して、桜島を眺めながら、
    家族になった喜びを感じています

     
    今年は、いつもと違う場所へ旅行に行って、新しい好きを見つけたいと思います

    ヨガ、ストレッチを毎日続けて、柔らかい身体になります(特に股関節と膝!)

    自分なりのグルテンフリー生活を楽しみます

    健康に気をつかい、体力をつけて、しっかり働けるカラダを保っていきたいです
     

    今年も、どうぞよろしくお願いいたします\(^o^)/


     
     

    パンが好き

    小麦の焼ける香ばしい香りが好きです

     

    デパートの食品館やスーパーの焼きたてパンコーナー、カリッふわっと焼き上げてあるパンはどれも魅力的

     

    パスタやピザは、食べなくても全然平気、食べるときはグルテンフリーパスタを使って満足できる

     

    けれども、けれども…

     

    パンはね…

     

    米粉の香りと小麦の香りは違う

     

    しかしながら、おでこや、ほっぺが粉を吹いたり、赤い顔になったとき、小麦を使った食べものを排除します

     

    すると、粉ふきがおさまって、赤みもスッーと引いていく

     

    先月、おでこやほっぺ、首の辺りが、赤くてガサガサの皮膚になりました

     

    そんな姿をはじめて見た夫は、驚いて心配していました

     

    わたしは、数年前までこうだったけれど、良くなったから、今回も大丈夫だよ
    と言いつつ、心配な思いはありました

     

    皮膚が悪化した、その時は、便秘をしていました
    平日は全然出なくて週末になると、スッキリ排便がある習慣を繰り返していました
    週末に出ているからまぁ良いかなと思ったけれど、やっぱり良くないですね

     

    腸の不調の原因は、グルテンかなぁ、小麦パンとか、小麦を使っている食べものは、やめてみました

     

    やめてから、だんだん皮膚の調子が良くなりました
    今も、小麦パンは食べなくなりました
    食べたい気持ちに蓋をしているのか?
    皮膚が悪化しないために食べないのは、必要なことで、正しいけれど、消極的だ

     

    何でも食べられる、元気な腸にしたい

     

    今年れのあで買った米粉パンを、家で焼いたとき、香ばしい良いにおいがしました
    数年前よりも益々美味しくなっていました
    都合をつけられず、米粉パン教室へ今年は行けなかったけれど、次回は参加したいです!
    開催待ってます!

     

    今年さいごのブログは、大好きなパンのお話になりました

     

    今年もありがとうございました

     

    皆さま、良いお年をお迎えください(^^)

    あの日のドリームが、目の前で実現していたーー

    数年前、アトピードリプラでプレゼンテーションをしました

     

    お年寄りの心の声を映像で伝えたかった

     

    心って見えないよ、心の声って何??

     

    お話しが出来なくなった人達の声を映像で伝えるため、知恵をしぼりました

     

    心の声は、想像力です

     

    そしてあの時、想像力を振り絞って、心の声を表現しました

     

    寝ているだけに見えるお年寄り、わからない言葉を話す時、本当は何を伝えているのか、本心を想像していると、みんな愛おしくて抱きしめたい気持ちになります

     

    息子さんや娘さんを、忘れてしまったような行動や言葉も、そこから本心を想像すると、決して忘れていない
    スタッフに見せる表情と、家族といるときの表情は、全然ちがう

     

    職場の高齢者施設で今年は、研修委員会に所属して、職場内の研修を企画運営しています

     

    今年さいごの研修は、お年寄りの行動と心の声を学びます

     

    職員が短い劇をして、心の声を想像して、なんでそうなのか、自分ならどうするか、みんなでディスカッションします

     

    この研修の準備をしていたとき、まさに昨日、ふと、デジャブ?

     

    あれ、これって私がやりたかったことが実現している?!

     

    心の声、心の声、あっちこっちから、心の声って単語が聞こえてきた

     

    特に私からこれをやりたいと、すごく頑張ったり、推したわけでなく、サラッと実現していて、気が付くのが遅くなったようだ

     

    同じような思いの上司や仲間がいる

     

    夢を意識して、言葉に変えて伝えたり、願ったりするのは、意味のあることなのだ

     

    年の瀬や年明けのときは、振り返りや目標設定をする、良いきっかけになります

     

    今のこと、少し先の未来のこと、ずーっと先の未来のこと、じっくり考える時間を持ちたいと思う

    ayaさんの本にハマりました♪

    ヨガクリエーターayaさんの本を読んだ夜から、本の後半にある、ヨガプログラムを少しずつやっています

     

    1日目は、本当に、ひとつやる度、古くなった音の鳴る床のような、からだのパーツにギシギシ感がありました

     

    ヨガプログラムの解説を読みながら、膝を伸ばすことや腰の感覚とか意識しています

     

    意識しているほどには、実際は、伸びていないし、足も全然上がらん

     

    ayaさんの凄すぎますから

     

    でも、とにかくやってみての言葉に背中をおされ、不可能な感じのポーズも真似してやってみました

     

    からだのパーツにギシギシ感があった1日目と比べて、4日目の夜は、痛気持ちよさを感じています

     

    寝る前の少しの時間に、少しずつプログラムをやり始めて数日だけど、からだに起きた変化があります

     

    お腹の調子が良いです

     

    寝付きが良くなり、ぐっすり眠れている感覚があります

     

    お腹の調子が良くて、よく眠れているから、皮膚の状態も良いです

     

    おでこや首の辺りのカサついた皮膚のカサつきが取れて、ツルンとしてます

     

    ここのところ、平日は便秘して、週末になると、お腹がスッキリする習慣がありました

     

    それが、毎日、日中トイレに行きます

     

    お腹の調子が良いのは、お腹まわり、腰の辺り、ねじりのストレッチのおかげかな

     

    ayaさんの本に書いてある、約束のように、30日間は、続けてやってみます!

    素敵!ヨガクリエーターayaさんの本

    ヨガクリエーターayaさんの本を紹介した、笛木さんのブログの言葉↓↓

     

    もう  とっても待ち遠しかったのでアマゾンで予約しているのを待たずに書店へ!

     

    この言葉が魅力的で、私も今すぐ読みたくなって、書店へ行きました

     

    キラキラしたayaさんの素敵すぎる表紙を手にしたとき、憧れる気持ちは、遠ーく、遠ーくで、全然遠ーくに自分はいるけれど、読んでも良いよねっ少しの緊張感楽しみな気持ちが混ざりました

     

    読みはじめると、ayaさんのおしゃべりを聞いているような感覚になって、面白くて楽しくて魅力にぐんぐん引き込まれていきました

     

    つまり」をなくすことで、からだは変えられる

     

    この言葉、ズドーンと響きました

     

    わたし、「つまり」とりたい!

     

    美しくなる、すなわち健康的でありたい!

     

    ヨガは、ヨガ教室へ行ったり、スポーツジムのプログラムに参加したり、どこかしら出掛けていって、やるものと言う感覚がありました

     

    今は、出掛けなくなり、ヨガをやる機会がなくなっていました
    でも、心の中でずっと、ヨガの気持ちよさを、また、体感したかった

     

    本を読みおえて、あら、家でやっても良いのだと気持ちが変わりました

     

    テレビをみたり、スマホをみたりして、まどろんでいた寝る前の時間にヨガをすることに決めました

     

    本の後半にあるヨガのプログラムを少しずつやっていくと、凝り固まった自分のからだを目の当たりにしました

     

    わたしのからだ
    つまり」まくりだよ~~

    自分でやってみて
    自分が自分を知る

     

    人に任せてばかりではダメなこと
    自分で背負いすぎなくていいこと

     

    伸び伸びとからだのパーツを伸ばすことが出来るからだになれたら、気持ち良さそう

     

    わたしも、私の大切にしたいことを、続けてやる、背中を押してもらえた気持ちになりました

     

    一生に一度のパーフェクトなカラダに出会う30日
    ヨガクリエーターayaさんの本、気持ちを動かされる、素敵な本です!