「すっぴん」を語れる食べ物

全ての女性をきれいにしたいなぁ

近頃そんな風に考えている笛木です

 

原点は・・・

高校時代

 

ん?

何年前?

チビでデブでニキビちゃんだった私

この3大ブス素材を改善したく(笑)

美容の道に入りました

この頃の私のメークは厚塗り

脂取り紙が手放せない

鼻の頭はいつもイチゴちゃん

「すっぴん」なんて言葉はほど遠く

スキンケア商品のジプシーをしていました

 

最近アトピー以外の方のお悩みの相談をお受けします

ニキビにシミ

大きな悩みです(。。

そして私が目指した道

 

「皮膚は内臓の鏡」です

腸内フローラの状態を良くせず

「すっぴん」は語れません

腸内は、良質な繊維発酵食品を求めています!

s_c_foods_700-500genmai-top

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ