実践からの栄養学

今、れのあは教科書の作り直しをしています

栄養学を真剣に学んでいるのです

学ぶと言っても手本になる本はありません

 

栄養学は、年々変化しているという事実を受け止め、

30年のれのあの歴史に甘えることなく

現代の野菜の育つ環境も考慮し

ストレス社会も視野に入れ

ここぞと思う機関に学びに行っています

 

そして、スタッフみんなで実践し

一つひとつ答えを出しています

 

まとめると膨大な時間がかかりそうなので

取り入れたことからアウトプットしていきます!

 

身体が素直に反応する栄養学

実践するとなるほどと思える栄養学

そして、それは昨日までお伝えしていた事と正反対な事でも

勇気を持ってお伝えしていきます

 

2016年版として

とどまることなく

2017年も

2018年も

歩み続けます

世界の進化と共に!

 

れのあ式の教科書
http://store.shopping.yahoo.co.jp/renoa/d-063.html

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ