一物全体食がバランス食

長い期間苦しみ

黒ずんでしまっている様なアトピーさんを見ていると

%e5%ae%ae%e4%bb%a3%e3%81%95%e3%82%93%e9%a6%96

どんなに高価なサプリを飲んでも

定期的に施術を受けても

 

私たちの身体は食べた物で作られているから

そこを改善しない限り

根本的な改善にはならないのかな

思う

 

人は好きな食べ物で病気をするから

嗜好を変える必要がある

 

全部とは言わないけれど

お肉ばかり食べていたり

炭水化物ばかり食べていたり

果物ばかり食べていたり

おやつばかり食べていたら

身体はおかしくなる

 

バランス良く食べましょうとは

一物全体を食べましょうという事

一物全体とは一つ丸ごとのこと

img03

ホールのままいただける物

 

代表的な食べ物は玄米

%e3%81%af%e3%81%95%e3%81%8b%e3%81%91

 

牛は

豚は

一つ丸ごと頂けますか?

 

ホールで食べられないと言うことはバランスを欠くという事

私たちの生活に密着し

私たちを元気にしてくれた一物全体食

 

お茶碗の中にたくさんの命がある

%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93%e8%8c%b6%e7%a2%97

その命を頂くから私たちの命は元気になる

 

現代の食べ物は力がないから

れのあもサプリをお勧めするけれど

20160925fueki1

根本的な考え方が崩れていると

健康からは遠ざかるのだと思う

 
btn_fueki_seminar_atopi

次回は 日本橋店 10月22日 13時30分~15時30分

 

 

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ