赤ちゃんのアトピー!

10年前のお話しです

20160725-9

アトピーくらぶ れのあに1本の電話が入りました

 

男の子の赤ちゃんのアトピーの相談でした

京都に住んでいるあおいちゃん

2歳違いのお姉ちゃんがいるので東京まで通えないということでした

 

私たちの身体は食べた物で作られている事実を伝え

 

赤ちゃんの栄養は母乳だから

お母さんの食べ物を変えてもらいました

 

20160725-10

お姉ちゃんに支えられながら

 

 

20160725-7

海の力も利用しながら

 
20160725-6

お父さんには自然療法がなかなか理解してもらえなかったけれど

 

半年で改善しました

 

今年彼は10歳になります

 

この間アトピーが出ることもなく

毎年丈夫な写真を送ってくれたり

遊びに来てくれています

 

no9_5%e6%ad%b3-%e5%86%8d%e7%99%ba%e7%84%a1%e3%81%97

5歳の頃のあおいちゃん

 

そして今年10歳のあおいちゃんは種子島に留学しています

20160725-12

 

ステキな仲間たちと遠泳大会

20160725-aoi4

 

浜辺で走ったり

海に入ったり

お日様にあたったり

 

腕白に遊んでいます

20160725-11

もうこの子は絶対にアトピーに戻らない

 

あの日、お母さんが大きな覚悟をしなければ

今も薬を手放せない子になっていたかもしれません

 

あおいちゃん

どうぞ大きく羽ばたいて下さい

 

あなたの笑顔は

アトピーくらぶ れのあのほこりです

 

 

アトピーの治し方セミナー

btn_fueki_seminar_atopi

日本橋店

10月22日   13時30分~15時30分

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ