医者でも看護師でも栄養士でもない私の生きる道

なぜアトピーの手当てをずっとしているのか聞かれる事がある

 

20170119-1

 

アトピーさんに出逢って34年が経つ

 

その皮膚のひどさにショックを受けた事は事実である

何とかしてあげたいとも思った

 

 

でも30年続いた理由はそれだけじゃない

私にとってアトピー改善は結果が解りやすかったのだと思う

 

 

医者でも栄養士でも看護師でも鍼灸師でもない

そんな私が社会に認めてもらえること

 

それは誰もやっていないことに挑戦する

そして結果を出す事だった

 

 

たとえば同じ皮膚トラブルでも

ニキビ

シミ

しわ

 

20170119-2

 

重度のアトピーほど深刻性はない

 

 

だからスキンケアだけに頼り、体質を変えようとしてはくれない
重度のアトピーさんは闇に包まれている

真剣に治りたいのである

真剣に治りたい人は真剣に体質を変えようとする

私の提案を受け入れてくれる

 

 

大変なやりがいとなる

信頼関係が厚くなる

 

20170119-3

 

道先案内人になろう

それは他のエステとの差別化になる

 

 

そう思った

はじめて見ると、スキンケアより内面のケアが大事だった

 

 

スキンケアも大事だが、スキンケアが生きる土台の身体つくりが必要だった

 

 

真のエイジングケアも内面にあった
一人で体質改善の道を開拓するのは大変です

20170119-4

 

ここに30年間アトピーくらぶれのあが培ってきた理論がある

 

伝えていきたいと思う

 

20170119-5

 

どんどんアトピーさんは増えているから

それは大きな仕事になる

 

 

 

btn_fueki_seminar2

2月25日  13時~15時  町田店   NEW! 

 

btn_fueki_seminar_atopi2

1月21日  14時~16時  町田店   満員御礼
2月18日  13時~15時  町田店   残席4名 

 

btn_fueki_seminar_skincare

1月28日  11時~15時  町田店    残席1名

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ