骨免疫学会とためしてガッテンが・・

アトピーくらぶ れのあの店内を見渡すと

色々な資料が張ってある

 

お客様に伝え忘れる事がないように!

 

そして

いつも振り返ってもらえる様に

 

今日は骨編をご紹介

20170223-1

れのあに来店されるほとんどのお客様はステロイド歴がある

 

以前れのあはアトピーさんのレントゲンを撮っていた

みなさん、骨粗しょう症気味でした

はっきり骨密度が低い方もおいででした

 

若くても・・・

20170223-2

その理由も解ってきました

 

日本皮膚科学会にも
ステロイド性骨粗鬆症の論文は発表されています

 

アトピーを根本的に改善するには骨を丈夫にしなくてはなりません

20170223-3

東京大学も骨免疫学会を立ち上げました

 

ためしてガッテンでも骨と内臓の関係を伝えていました

 

れのあの理論がどんどん世界で研究されてきています

 

こんな時ホッとするのです

 

れのあのやってきた事に偽りはなかった

 

それは現場では確認されてきました

 

でも

新しい方たちに理解して頂くうえで非常にありがたいことです

 

大学や公共の機関が伝えてくれることは大きな応援です

 

もっと多くの人に真実を知ってもらう事ができるから

20161213

それは救える人が増えると言うことだから

 

 

 

btn_fueki_seminar_skincare
3月5日  13時~16時  町田店  残4名 
 

btn_fueki_seminar-shoku
2月25日  11時~14時  町田店  満員御礼
3月11日  11時~14時  町田店  残席1名
 

btn_fueki_seminar_atopi
3月12日  13時~15時30分  町田店  残席5名 
 

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら
/seminar/pro-course/

 

 

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ