食のセミナー

私はアトピーになったお蔭でたくさんの事を学びました

20170312-1

 

 

特にありがたいのは食の理論です

20170312-2

 

 

栄養学では伝えきれない私たちの身体と食の関係

 

 

食べた物で身体は作られるのではなく

吸収した物で作られていく

 

 

昨日食べた物のなれの果てが私たちの便である

 

 

あなたの便は大丈夫ですか?

うんち・便のキャラクター

 

 

あなたの血糖値は大丈夫ですか?

 

 

結果を見て、食を見直しましょう!!

 

 

何を食べたらいいのか

何を食べるとまずいのか

 

 

野菜はどんな姿が望ましいのか

どうやって食べたら貧血が治るのか

シジミの栄養は何で増やすのか

 

20170312-3

 

 

それらを知識として知っているのと知らないのでは

10年後は大差です!

 

 

もしあなたが30年後高校の同窓会に行ったとして

想像してみてください

 

 

昔かっこよかった〇○君が・・・・お腹が出て禿げてる

昔可愛かった〇○ちゃんが・・・・背中にブラジャーがくいこんでシミがある

 

 

人は表裏一体です

外見が辛かったら、中身も衰えている可能性があります

 

 

私はアトピーになった事で

そして日々アトピーさんと接する事で

 

20170312-4

 

何をしなくてはいけないか

何をしてはいけないかを知りました

 

 

やはり一番大切な事は食なのではないでしょうか?

 

 

私たちは確実に老化します

それは静かにやってきます

では、気付くときは突然の様な錯覚を起こします

 

 

でも、違います

癌細胞でさえ、1cmに成長するのに20年も30年もかかっているのです

 

 

日々の積み重ねが今のあなたを作るのです

 

 

それを学ばずしてなんとする

そう思って私も日々学んでいます

 

 
 

 
btn_fueki_seminar_skincare
4月18日 13時~15時30   町田店  残席5名
(珍しく平日です)

 

btn_fueki_seminar-shoku
4月1日   11時~14時  町田店  残席3名

 

btn_fueki_seminar_atopi
3月12日  13時~15時    町田店  満員御礼
4月15日  13時~15時    町田店  New

 

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら

/seminar/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ