癌かアトピーか?

朋ちゃんは癌とアトピー両方の経験者

 

20161017-7

 

 

彼女に癌とアトピーはどっちが辛いの?

 

ぶしつけな質問をしたことがあります

 

 

20161017-8

 

私の予想は間髪入れず

 

答えは決まっていると思っていたのですが

 

 

朋ちゃんの答えはでませんでした。。。

 

20161017-1

 

癌は死の恐怖がある

 

だから怖い

 

 

アトピーは死の恐怖はない

 

でも誰も理解してくれない

 

20161017-4

 

アトピーは皮膚だけの病気と思われてしまう

 

 

アトピーが悪化した時のあのだるさ

骨までえぐってしまいたいほどの強烈な痒さ

朝まで眠れない日がずっとずっと続く辛さ

 

癌だったらみんなが協力してくれるのに

 

ほっておかれる寂しさ

 

 

そうだよね

そうだったね朋ちゃん

 

朋ちゃんは両方経験して辛かったね

 

どちらかなんて言えないよね

 

 

でもこうして笑っている朋ちゃんがいる

 

20161017-3

 

どちらも乗り越えたね

 

明日はそんな朋ちゃんのプレゼンですドキドキ

 

 

 
btn_fueki_seminar_skincare
4月18日 13時~15時30   町田店  残席1名
(珍しく平日です)

btn_fueki_seminar-shoku
4月1日   11時~14時  町田店  満員御礼

btn_fueki_seminar_atopi
4月15日  13時~15時   町田店  残席4名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら
/seminar/pro-course/

 

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ