あなたのアトピーの改善に必要な食養(滋養のある食)のスープを決めるまで!

れのあは来店されたお客様の身体の中を探ります

 

その方の状態を知りたいのです

 

表面に表していることより身体の中が見たい

 

でも私は医者じゃないし

れのあは医療機関ではないから

 

東洋思想に基づき作られた機械を用意しています

 

フードバランスアナライザー

 

交感神経の活性度合いを測定します

 

 

あなたの生活がどう身体に影響を与えているか

 

2分ほどで測定してしまう

 

ドキドキする間もなく終わってしまう

 

簡単なのに意外に優れもの

 

 

 

↑ こんな風に表現されます

 

その結果

 

 

風邪?

食べ過ぎ?

運動不足?

低血糖気味?

お腹が冷えている?

お肉の食べ過ぎ?

冷え症?

水分の摂り過ぎ?

睡眠不足

 

 

色んな事が解ります!!

 

そして次まで、改善するための宿題をお出しします

 

食べ物から作る宿題です

 

昔家庭の台所は薬局と言われていました

 

 

滋養の物がたくさんあったのです

調子が悪くなるとそれを煎じて飲んでいたのです

 

お腹が痛ければごぼうの煎じ汁

風邪を引けばネギ味噌

末端が冷えたら小豆茶

 

これがおばあちゃんの知恵袋です

 

その知恵を復活させ宿題にしています

 

しっかりやってくださる方とさぼる方と様々

 

でも

 

アトピーは生活習慣病だから

 

こうやって毎日のリズムを変えていく事が肝要

 

そんなアドバイスをさせていただいています

 

アトピーくらぶれのあは地味だけど

 

確実にあなたを快方の方向に導きます

 

 

アトピー改善の基礎セミナー
12月3日  13時~15時  町田店  NEW

アトピー改善の実践セミナー
11月5日  13時~16時   町田店 残席3名

笛木紀子の「食のセミナー」
11月26日   11時~14時  町田店  残席4名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら

https://renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ