アトピーさんが変えなくてはならない生活習慣とはなんでしょう!?

アトピーは生活習慣病だと言われます

 

生活習慣てたくさんありますね

 

実はその習慣を少し変えるだけでもアトピーは楽になるのです

 

喫煙

飲酒

選ぶ食べ物の種類

睡眠時間

入浴の仕方

おやつの回数

噛み方

椅子の座り方

うつぶせ寝

口呼吸

夜更かし

 

 

 

この習慣の積み重ねで自分ができています

 

結果アトピーだとしたら習慣を変えなくてはならないのです

 

 

でもそれは習慣だから変えるのは大変そうです

 

躊躇します

 

私もそうでした

 

そんな時私は身近にライバルを見つけたり

自分よりきれいにしている人と話しました

そしてその人の生活を真似しました

 

笑顔が素敵だったら鏡の前で練習したり

 

朝ご飯を食べないと聞いたら真似てみたり

 

ヨガを習っていると知ったら私も習ってみたり

 

単純だけど憧れ的存在があることは励みになりました

 

私たちはそもそもまねっこ動物です

 

赤ちゃんの時家族が話す言葉を聞いてその言葉が話せるようになりました

 

言葉さえ真似から始まっているのです

 

家族のお風呂の入り方

お母さんの掃除の仕方

洗濯物の干し方

 

 

みな見て覚えたのです

 

だから素敵な人を見つけて真似をしてみてください

 

 

きれいになりたかったら習慣を変える!!

 

アトピーは生活習慣病です

 

免疫を上げるためにサプリを飲んだり

腸を活性化するために運動をしたり

改善するためにたくさんの事をしなければなりません

 

そして生活習慣を変えていくことは大きな一つなのです

 

たくさん手掛けるとストレスになります

 

一つ選んではじめてみましょう

 

シャワーだった人は湯船につかってみる

白米だった人は玄米にしてみる

お酒をたくさん飲んでいた人は半分にしてみる

ベットの横にアイフォンを置いていた人は遠ざけてみる

 

どうです?

できそうでしょう

 

アトピー改善の基礎セミナー
12月3日  13時~15時  町田店  残席5名

アトピー改善の実践セミナー
12月10日  13時~16時   町田店 NEW!

笛木紀子の「食のセミナー」
11月26日   11時~14時  町田店  残席1名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら

https://renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
アトピーくらぶ れのあ