身体を冷やしたくない・・でも生の酵素はいただきたいですね。

食事のことを一生懸命やっているお客様から質問を受けました

 

生の野菜って冷えますよね?
でも酵素をいただくために必要ですか?

 

もちろんです!

 

ただ私はこの季節や体温が低い人には根菜でお勧めしています

 

滋養の物が多いからです

 

ただでなくても野菜の持つ栄養価は減っています

 

だから少しでも身体を温めてくれる根菜を生で食べたいのです

 

まずはこれごぼうです
はじめ見た時びっくり
自然農って驚きが満載

 

 

千切りしてあく抜きをします
(あくをぬかない流派もありますね)

 

そしてこまいニンジン

小さいけれど香りがしっかりと主張

切干大根と根昆布を水で戻します

醤油+酢+甘酒+塩 に漬ける事一日

 

しっかり酵素の採れる身体を冷やさない1品でございます

ここで気を付けることは調味料です

 

良い調味料は薬いらずと言われてきました
(醤油・味噌・塩は極上の物をお勧めします)

 

醤油と味噌は発酵食品です
私たちのお腹の菌を整えてくれるもの

 

天日に干した塩はミネラルです

 

 

出来上がった1品はまさに滋養食

 

これを質素と思うか思わないかは人それぞれでいいと思います

 

でも日本人の長い歴史の中での食はこんな感じだったのです

 

私たちは植物の化身です

 

力のある植物を食べていたら力のある人になります

 

生野菜でも身体を冷やさない1品の紹介でした

 


3月4日 13時~16時  町田店   NEW!

 


※「食のセミナー」から名称変更しました
2月18日 11時~14時  町田店  残席1名
3月18日 11時~14時  町田店  残席4名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら
https://renoa.co.jp/pro-course/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る