3月に入って春型アトピーさんの皮膚が厳しいかなぁ~?

久々に来店されたお客様

 

そうですね

 

10年ぶりくらいでしょうか・・・・

 

お顔が真っ赤で皮膚はささくれ立っていました

 

 

 

一時は美穂ちゃんと肩を並べて通っていました

 

その頃は美穂ちゃんの方が重症アトピーさんでした

 

 

 

でも今彼女はケロッとして趣味に食に走っています(笑)

 

不安がないのです

 

この二人の施術中の会話を少しご紹介します

 

↓↓↓

 

お客様       ちゃんとやればきれいになるんだねぇ~

美穂ちゃん     全部やめちゃったんですか?

お客様       カルシウムだけ飲んでた

美穂ちゃん     他は?

お客様       出はじめに糖鎖3回だけ飲んだ水素は1回かな

 

 

 

さて何が二人の運命を分けているのでしょう

 

私が思う治るとは一時的にアトピーが引くことではありません
ずっとアトピーが出ないことです

 

みなさん、一時きれいになるとそこで体質改善の手を緩めてしまいます

 

でも本当は尿と便と生理がいつも安定していて
朝の体温が低い時でも36.5度あり
よく眠れてすっきり起きることができる
一年中アトピーが出ないことが3年は続く

 

ここまでは安心できません

 

そして私たちアトピーを体験した人間は他の人たちより身体は弱いのです

 

だから全部をやめてはいけません

 

自分ができることは極力続けるのです
美穂ちゃんはそうしています
だから何の不安もなく元気に好きなことをしています
かなり好きな物を食べています

 

私は皆さんにもそうなって欲しい
ただそれだけです

 

 


↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


5月13日 13時~16時  町田店   NEW
(4月はこちらのセミナーはお休みします)

 


※「食のセミナー」から名称変更しました
4月22日 11時~14時  町田店  残席2名

 

特別レッスン編です。基礎と応用が一緒に学べます♥

4月10日 11時~14時  町田店  満員御礼

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら
https://renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ