日本の水道水の質を信用していますか?

お水
お水
お水

 

私たちの生活に密着している水道水

 

あまりにも当たり前のお水
しかも日本の水はきれいで安心と言われてきました

 

 

さてその事実は?

 

水道水の水質は悪くなってきています

 

下記は水質検査の項目の数の変化です

 

昭和の時代    26項目
平成4年      85項目
平成24年     190項目

 

水道水の中の固形物は鉱物やフミン物質です

 

これは何を意味してるかというと

 

水道水で顔を洗えないということですアセアセ

 

浄水していないと顔に見えない傷がつくかも?

 

それは体内に入って赤血球に傷がつくということではないでしょうか

 

では沸かせばいいのでしょうか

 

 

沸かすと発がん物質トリハロメタンが増えます
(東京大学  中西教授)

 

怖いですね。。。

 

浄水器は絶対に必要です
1~1,5秒の通過時間のある物を選んでください

 

私たちの体内のほとんどはお水です

 

良いお水とは体内に入って物を溶かす力が大きい水です
そして体外に速やかに出て行ってくれる水です

 

 

アトピーくらぶれのあは浄水したお水をこのコアで活水しています

 

皆さんも自分の信じる安心できるお水を飲んで下さいね

 

健康でいるための基本ですね

 

 


↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


5月13日 13時~16時  町田店   満員御礼

 


※「食のセミナー」から名称変更しました
6月10日 11時~14時  町田店  ※残席4名

 

「黒豆煮」を基本に、フムス、ガーリッククオイルマリネ等を作ります♥

5月20日 11時~13時半  町田店  ※残席2名

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら
https://renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
アトピーくらぶ れのあ