アトピーくらぶれのあが提案する入院食

アトピーくらぶれのあが提案する入院食

 

 

 

米粉パン
ぬかづけニンジンのラペ
アボガドとキヌアのサラダ
ひじきと黒豆のマリネ
サラダチキンと切り干し大根の豆乳マヨネーズ和え
トマトスープ

 

まさかもまさか

 

病院でれのあ式のレシピをお伝えできる日がくるなんて

 

夢の様です

 

愛媛県伯方島しのざき整形外科

 

 

皆さんとの料理教室が始まりました
事務長
看護師さん
調理師さん
そのサポートをしてくださる方々

 

皆さんそれぞれの立場で興味津々です

 

 

 

アトピーくらぶれのあの井上はいつになく真剣です

 

 

それぞれお手伝いをいただきながら

 

 

ケーキカットさながらの初米粉パンカット

 

 

本日の病院食を横目に

 

 

味見担当の方も交えて

 

 

甘酒バリエーションもお伝えしながら

 

 

職員さんたちに味見していただきました

 

さて

 

これから少しずつアトピーさんの安心できる入院のシステムを構築していきます

 

少しの間お待ちください

 

 


↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


しばらくお休みします

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓

http://www.renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
アトピーくらぶ れのあ