アトピーさんは何を持って手当てするところを選ぶのだろう?

アトピーの体質改善のお手伝いをするとき

大切なことは信頼感~安心感ですね

 

アトピーさんは今までたくさん裏切られてきてるから

ある意味疑心暗鬼になられている方が多いです

 

この人なら信じられる

 

そう思っていただかないとはじまりません

 

信頼感と一口に言っても大変です

 

それは経験から得られるところが大きいと思います

 

私がはじめてひどいアトピーさんを自分一人で改善したのはこの方でした

 

 

 

↓↓↓  半年後

 

 

きれいにそして元気になられました

 

私自身とても精神的にきつかったのを覚えています

 

なにぶんはじめてだったので

 

どう声をかけたりどう励ましていいか・・・

解らなくて必死でした

 

改善の方法は師とあおぐ人から習得していました

 

ただ寄り添う心は習えるものではありません

 

試行錯誤しました

 

その積み重ねで今日があります

 

私が一生懸命やっていたことは通じたのだと思います

 

今もセミナーでこんな言葉を頂戴する時があります

 

 

笛木さんが本気で話すから本気で治そうと思う

 

身が引きしまります

 

この人達の人生を預かっているようなものだ

 

そう思います

 

会社を休職する人

 

 

↑ この状態で常勤はつらいですよね

 

 

↑ 一年かかりました

 

ぺロッと爪がはがれたそうです

その爪をとっておけばよかったと今では笑い話で話せます

 

何年も悩まれていたそうです

 

今は毎日元気よく通勤されています

 

このようなj状態で悩んでいる人はまだまだたくさん見えるのだと思います

 

だからブログを書き続けています

 

一人でも多くの人に大丈夫が届きます様に

 

 


↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


9月開催予定 NEW

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓

http://www.renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
アトピーくらぶ れのあ