アトピーの3つの原因に電磁波が加わるとアトピー悪化は加速する?

3ヶ月ぶりにセミナーを開催しました

 

アトピー改善の実践セミナーです

 

 

アトピーは生活習慣病ですから

 

自分の生活習慣を見直していただく必要があります

 

自覚が必要です

 

例えばシャワーよりお風呂

 

これくらいはわかりやすいのですが

 

電磁波

 

どれくらい帯電しているか日本人は自覚がないので改善しようとしません

 

これがすごくアトピーの原因になっているのに

 

でも自覚ができたら改善をはじめますよね

 

だって治りたいですものね

 

という訳で皆さんの電磁波を計ったり

 

 

皮膚の水分量を計ったり

 

そして改善するためには何をすればよいかをお伝えするセミナーです

 

ちなみにこの日山口から来店されていた方が
帯電数1200mvでしたが

 

デトックスルームに30分入られて200mvに下がってお帰りになられました

 

 

自宅で少しずつ抗酸化をする方法もお伝えします

 

アトピーの原因はドイツでは

 

潜在感染
アレルゲン
重金属

 

と言われています

 

ここに電磁波が加わると素晴らしい勢いでアトピーは悪化します

 

ドイツの電磁波の基準は10mv以下です

 

日本は野放しです

 

アトピーさんは増えるはずです

 

皆さん国がやってくれない日本に住む以上自分で対策しましょう!!

 

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


11月4日(日)13:00~16:00 町田店 残席4名

 


10月21日(日)13:00~15:00 町田店 満員御礼

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
アトピーくらぶ れのあ