アトピー改善にサプリや手当ては必要でしょうか?

アトピー改善にサプリは必要でしょうか?

 

 

アトピー改善に手当てに通うことは必要でしょうか?

 

 

長い期間苦しんでいる方には悩ましい事の様です

 

私が携わってきたアトピーさんはみなさんかなり金銭的に疲弊されています

 

身体に優しい食べ物は高額です
皮膚に優しい繊維も高額です
スキンケアの材料も人よりたくさん必要だったり
入浴にひと手間かかりそこに費用が発生したり

 

これが長年続いているのがアトピーさんの現実です

 

そしてアトピーが酷い時は休職せざるを得なくなります

 

悪循環です

 

だから常に大変なのです

 

もしも

 

もしもですよ

 

もしも金銭的になんの心配もないなら

 

 

もちろん通って頂くことが改善への最善の近道です

 

だってそこにはその道のプロがいるのですから

 

回り道をしなくてすみます

 

サプリももちろん必要です

 

食だけでは改善しずらい世の中になってきました

 

 

入浴だけでも温まりきらないアトピーさんが増えてきました
私がアトピー改善を始めた30年前とは全く状況が違います

 

だから
食べ物だけとか
入浴だけとか
単体で考えるのではなく

 

もっともっと自分の生活の中で関わること全般を見治してください

 

そして原因を掴むために来店してください

 

敵を知らなくて何かを施していることは

 

ながぁぁぁぁぁぁぁい回り道と思います

 

もったいないです

 

 

音声講座・アトピー改善の基礎セミナー
↑笛木紀子のアトピー改善のための知識と情報をまるごと収録↑

 


11月4日(日)13:00~16:00 町田店 残席3名

 


11月25日(日)13:00~15:30 町田店 NEW

 

アトピー改善のプロになりたい方はこちら↓
http://www.renoa.co.jp/pro-course/

The following two tabs change content below.
笛木 紀子
アトピーくらぶ れのあ代表。株式会社レノアコーポレーション代表。  1983年、エステティシャン時代に重度のアトピーの女性と出逢い、技術が至らず深い無力感を感じました。 その後、私自身もアトピーを患った上、長男も乳児性アトピーを発症。ステロイド治療を施すも根本的な改善が見られず、以来アトピーをはじめとする皮膚トラブルは食生活全体と深い関係があると考え、食養家として研究を重ねてまいりました。 現在は、食べ物・血流・カルシウム・細胞の酸化防止・スキンケアから体質改善を行いながら、改善のみられなかった重度のアトピーさんの改善を専門に取り組むと同時に、講演や執筆活動を通して社会的な予防策を呼びかけています。
アトピーくらぶ れのあ