強い日焼け止めクリームはお肌を老化させる~続き

こんにちは。

今日は前回の続きです。

前回は、『アトピー改善の実践セミナー』で行った、

明肌逢(メキア)を使って洗顔している様子をご紹介しました。

強い日焼け止めはお肌の負担になることがわかりましたね。

詳しくは、【強い日焼け止めクリームはお肌を老化させる】をご覧ください。

 

注目ポイントは・・・

日焼け止めを使ったお肌が、明肌逢(メキア)を使うとどのようになるのか!?

れのあ式の紫外線防止に注目です!

 

 

日焼け止めを落とすのに、

明肌逢(メキア)を3回も使いました。

その3回目でやっと泡が溶けずにいます。

1回8プッシュなので、合計24プッシュ。

大量です(^^;

 

でも、一般的ですよね。

日焼け止め塗るのって。

気をつけている方は、

シミにならないように、毎日塗りますよね。

それがお肌の乾燥、シミ、の原因になっているかもしれないんです!

怖いですよね・・・

 

れのあ式の紫外線防止は、

クリーム#1スキンケアパウダーです!

クリーム#1を薄くで良いのでお顔全体に塗ります。

そしてスキンケアパウダーをお化粧用のブラシで軽くのせていきます。

これでれのあ式の紫外線防止の完成です!

これなら皮膚への負担がぐっと減りますね。

 

これから紫外線が強くなる季節になります。

でも。お日様に当たるのことも大切です。

お肌へのダメージを考えてスキンケアをしていきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る