花粉の力を借りて、冬に溜めた余分な水分を出す。

先日、とっても目が痒くなる日がありました。

 

その日はとても温かい日で、1日中外出していました。

花粉の飛び始めで、体が敏感に反応していたようです。

お化粧をしていたのも、良くなかったのかもしれません。

そして1日緊張してました。

 

色々と原因は重なったのかもしれません。

家に帰っきてリラックスしたら

とてつもない眼の痒みがやってきました(>_<)

痒くて痒くて

ゴシゴシ目を擦ってしまいました。

 

痒みが若干落ち着くと、

今度は目の痛みやゴロゴロする感じがしました。

ゴミでも入ったかな?と思い、鏡で見てみると、

目は充血し、

眼球の表面がブヨブヨとしていて、たるんでいました!

たるんだ部分は目の縁にのっかっています・・・

 

怖くなって、すぐにインターネットで検索しました。

【眼球 ブヨブヨ】

調べたところ、どうやら『結膜浮腫(けつまくふしゅ)』のようです。

結膜浮腫とは、

花粉症やアレルギーで結膜に炎症が起きている状態のときに目をこすったりかいたりすると、

結膜がよれて白目との間に隙間ができ、そこに水分が入り込み出来てしまうようです。

簡単に言うと結膜のむくみ・・・

時間が経てばもとに戻るようです。

その日はとりあえず寝ました。

すると、翌朝には元通りに戻っていました。

 

それにしても、眼球がむくむなんて、よっぽど私の身体は水分過多なのかな・・・?

花粉の季節になって、

目は涙で水分排泄。

鼻は鼻水で水分排泄。

口はくしゃみで水分排泄。

数年前は肌からもアトピーの赤みで水分排泄。

冬に溜めてしまった水分を出そうとしています。

花粉症は私の毎年の課題です。

年々症状は軽くなるものの、

花粉に反応してしまうので、まだまだ免疫アップの必要がありそう!

冬に水分を溜めてしまうのも課題です。

代謝アップのためにもおろそかになりがちな運動面を見直さなければいけないようです!

花粉症にお困りの方は、水分量気にして生活してみてくださいね。

 

 

そういえば、まだ顔にアトピーが出ていた時、

アトピーで目もかゆくて、頻繁にまぶたをゴシゴシ掻いていました。

その時、たまにこんな風に眼球がブヨブヨになっていたのを思い出しました。

そんな時は慌ててYMGとコアのお水で目薬を作って点眼していました。

その時も一晩寝ればすっかり良くなっていました。

 

私の様に花粉症で目の痒みにお困りの方は多いと思います。

次回は、「花粉症の目の痒みを和らげる方法」をご紹介します!

私はこの方法で、目をゴシゴシ擦ることがと~っても減りました!

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ