お肉を食べたいなら、しいたけと乳酸菌と運動!

毎年、GWは年1回の家族そろってバーベキュー!

この日は鶏肉以外のお肉も解禁です。

楽しい雰囲気の中食べると、お腹いっぱい食べてしまいます(^_^;)

 

 

我が家はれのあ式を取り入れて約10年。

生活の中に自然とれのあ式が染みついています。

特別な日にお肉を食べる時も、全く気にしないで食べているのではなく、

お肉を食べるなら、お腹をいたわる準備は万端にします!

 

 

『しいたけ三昧』

お肉を食べるときには必ずしいたけを頂きます。

お腹への負担を減らします。

今日は「しいたけ三昧だね~」と言いながらお肉を食べます。

お肉を食べたぶん、しいたけの出番です!

どの様にしいたけを頂くかというと、

天日の干ししいたけをお茶にしたり、スープにしたりして、

干ししいたけのお出汁を頂く、れのあの食の処方箋です!

 

干ししいたけレシピ▼

 

れのあのFBAを測るところに貼ってあります。我が家では冷蔵庫に貼ってあります。

 

 

お肉をたまに頂くときには、たいてい、【しいたけスープ】をつくって飲むのですが、

この日ばかりは量も食べてしまうので、3種類作ります!

【冷たいほししいたけ】は冷蔵庫に作って置いて、晩と翌朝飲みます。

【しいたけスープ】は食事の最後に飲みます。

みんなのグラスの中身はビールですが、

私のグラスの中身はたまに【しいたけ茶】です。(お茶やお酒も飲みますよ。)

写真には載っていないですが、

干ししいたけをミキサーで粉末にして【しいたけ粉末】を作ってお水やお茶に混ぜたりもします。

 

 

 

飲む乳酸菌

これはもう定番ですね。

食べ過ぎたら乳酸菌。

動物性食品を食べたら乳酸菌。

れのあでは当たり前です。

 

私は、お肉を食べる時は、食事30分前に【飲む乳酸菌の粒】を1粒摂ります。

そして、寝る前にも【飲む乳酸菌のペースト】を1包摂ります。

それだけでは足りないと思ったら、粒も2、3粒摂るようにしています。

 

動物性食品、特にお肉は腸の負担になります。

便秘にもなりやすいです。

なので、乳酸菌の力を借りて、出来るだけ腸内環境を崩さない様にしています。

 

 

③運動

食べたら歩く!

これもれのあ式の基本!

沢山食べたらもちろん沢山歩きます。

 

 

「ここまでするの!?」と思うかもしれませんが、

ここまでするからお肉を美味しく頂けます!

後悔なく食べれます。

お腹への負担を極力減らします。

家族も「お肉食べ過ぎた~」と思う時には、「ちょうだ~い」と言ってきて

しいたけの食箋や乳酸菌を飲んでいます。

アトピーさんもアトピーさんでなくとも、腸内環境は大切です。

食べるときには工夫をして頂きましょう!

 

ちなみに、出汁を取った後の干ししいたけももったいないので焼いて食べてしまいます。

我が家のバーベキューはしいたけだらけです(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す