皮膚の形成に必要なミネラルが不足している!

れのあでは、ミネラルバランス測定を行っています。

 

 

ミネラルバランス測定では、

必須ミネラルが不足していないか、ミネラルバランスがとれているかをみます。

また、有害重金属がどのくらい体内に蓄積されているかをみていきます。

 

 

このミネラル測定は先月末から始まり、

約1ヶ月間、アトピーさんを測定してきました。

 

そして測定していてわかってきた事があります。

それは・・・・

 

個人差はありますが、

ほとんどの方が【ケイ素】というミネラルが足りていなかったのです!

 

 

このケイ素、人間に必要なミネラルなのは当たり前なのですが、

特にアトピーさんにとってはとても重要なミネラルなのです。

なぜなら・・・・

 

皮膚の形成に無くてはならないミネラルだからです!!

皮膚の形成には欠かせないミネラルですから、

アトピーさんにとっては重要なミネラルです。

 

皮膚以外にも、骨作りにもかかわっていたり、

髪や爪、軟骨の形成もしています。

血管強化、動脈硬化予防もしています。

 

このケイ素が不足していると、

爪が弱くもろくなります。

爪が割れやすい方は、ケイ素不足が考えられます。

 

私はアトピーがまだ大変だったころ、

頻繁に爪が割れたり、歪んだりとてももろい爪をしていました。

今でもミネラル測定では不足傾向にあるので、

以前は更に不足していたのだと思うと、怖くなってきます。

 

 

このケイ素不足の対策は、2つあります。

1つ目は、ケイ素を多く含む食品を摂ることです。

ケイ素を多く含む食品は、玄米・エノキ・ひじき・ジャガイモなどです。

れのあ式をされている方は玄米は食べられている方は多いと思います。

ですので、玄米の量は変わらずに、

その他のエノキ・ひじき・ジャガイモなどを食事に盛り込んでみましょう。

ちなみに今日のれのあのお昼は、ひじきの炊き込みご飯でした!

これもケイ素を摂るためです。

 

 

2つ目はデトックスです。

ミネラル測定では、

身体にどのくらい有害重金属が蓄積されているかも計測します。

これも個人差はありますが、皆さん有害重金属であるアルミニウムが溜まっています。

アルミニウムは、様々な経路で体内に入ってきてしまいます

そしてそのアルミニウムが溜まると、ケイ素の量に影響を与えてしまいます。

アルミニウムが溜まるほど、ケイ素不足になってしまうのです!

ですので身体の溜まったアルミニウムは排泄をしましょう!

有害重金属はなかなか普通にかく汗からでは排泄が難しいです。

アルミニウムなどの有害重金属を排泄するには、

『デトックスコース』がおすすめです!

 

 

有害重金属を排泄しながら、

ケイ素を含む食品を摂っていくことで、

皮膚の形成に必要なミネラルを摂っていきましょう!

 

 

まずはご自分の弱点を知るために、

ご自分のミネラルバランスを計測してみませんか?

自分でも気づけなかった発見があるかもしれませんよ!

 

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ