夏休み。美味しいものや食べ過ぎしてしまった時の必需品!

 

皆さん夏はどのように過ごされますか?

「家の中でのんびり過ごす。」という方もいれば、

「旅行に行く。」という方もいますね。

 

 

家の中でのんびり過ごしていると、

私の場合、ついついお菓子が進みます・・・

旅行に行ったらその土地の美味しい物を食べたいですし、

ちょっとしたお出掛けでも、

飲料を買ったり、

ドライブ中にお菓子をつまんだり、

美味しいものを見つけるとやはり食べたくなってしまいます。

食べてしまうと・・・便秘になったりします(>_<)

 

 

お仕事や学校がお休みの日は心も緩む時ですから、

ついつい羽目を外してしまう事もあると思います。

「たまにはそんな時もあってもいいよね~」と私は勝手に思っています(^^;

「食べちゃった」も息抜きだと思うのです。

 

 

ですが、「食べちゃった」のままにしてしまうのは要注意です!

掻いてしまった後のお肌を保湿する様に、

食べてしまった後のお腹の手当をしてあげましょう!

 

 

そこで役立つのがれのあの飲む乳酸菌です!

 

この飲む乳酸菌の特徴は、

『熟成されている!』ことです。

 

 

れのあの飲む乳酸菌は、

なんと3年も熟成されています

世の中には乳酸菌のサプリメントや飲料など様々な製品がありますが、

即席ではなく、熟成されているからこそ、

れのあの飲む乳酸菌にはパワーがあります。

 

熟成されている期間の間、菌や微生物たちの世界の中では、

生き残りをかけた戦いがあります。

その過酷な環境を生き残ったものたちだけがれのあの飲む乳酸菌となって、

わたしたちのお腹の中に入ります。

胃酸に負けず、腸の中に入っても生きて仕事をしてくれるのです!

なんて健気で頑張り屋なのでしょう!

 

たまに「食べちゃった」としても、

お腹の手当にこの飲む乳酸菌を摂ってあげると安心できますね♪

 

 

私は旅行に行くときは必ず持っていきます。

寝る前に3、4粒。

その日の食べた量とお腹の調子で数を決めます。

5、6粒摂るときもあります。

私が飲む乳酸菌を摂っていると、家族も友達も、

「ちょうだい!」と貰いに来ます。

美味しく楽しく旅先の美味しいものを食べるには、

お腹の調子を整えたいですものね♪

 

 

何時も通りの食事の時でも、

毎日、その日1日お疲れ様の意味を込めて、

飲む乳酸菌を摂っています。

寝る前に1~3粒。

つい「食べちゃった」日は

お腹の調子を見ながら飲む乳酸菌を増やして摂ります。

 

 

毎日意識して飲む乳酸菌でお腹のケアをしてあげると、

たまに食べちゃった日でも、

便秘になったり、お腹を壊したりするダメージは減らせます。

そして、日々のお腹の状態を整えてあげることが、

免疫アップ、アトピー改善にも繋がっていきます。

ぜひこの機会にお腹の状態と自分の体調を観察して、

日々の腸内環境を良い状態にしていきましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

コメントを残す