アトピー改善に乳製品を食べてもいいのだろうか?

 

牛乳は好きですか?

 

大好きな方と、大嫌いという方がいると思います。

 

私は大嫌いでした。

小学校の給食で出される牛乳は、

必ずと言ってよいほど友だちにあげていました。

 

「牛乳はアレルギー反応を起こす人もいるし、アトピーには良くないみたい・・・」

とネットなどでもそのような情報をみかけます。

れのあも牛乳はおすすめしていません。

 

 

 

では、乳製品は好きですか?

 

ヨーグルトやチーズ、バター、生クリーム、アイスクリーム

などがその代表です。

 

私は牛乳は大嫌いなのに、

乳製品は大好きでした。

特に生クリーム!

この生クリームが食べたくて

生クリームのたっぷり入った

シュークリームやロールケーキが特にお気に入りでした。

 

れのあ式の食事を始めてからは食べないように気をつけてはいましたが、

たまに無性に食べたくなった時には

「自分へのご褒美」と理由をつけて食べていました(^^;

その後ちゃんとお肌は痒くなるのですがね・・・

 

そしてこの乳製品もまた牛乳が原材料ですから、

れのあでは、乳製品はまったくお勧めしていません。

 

 

なぜなら、

今の牛(家畜)は抗生剤やホルモン剤で育てられています。

その牛から絞られた牛乳がわたしたちの身体を健康にしてくれるわけがありますん。

また、元々日本人の食べ物でもないので、消化分解もできません。

牛乳を飲むとおなかを下してしまう人がいるのはその為です。

分解できないものは、身体の中でゴミとして溜まり、

アトピーで出るか、溜まり続けて病気になってしまう可能性もあります。

 

 

ですので、

アトピー改善のために体質改善をされているのなら、

牛乳・乳製品は出来るだけ避けていただくことをおすすめします。

 

 

れのあに相談されるアトピーさんの中には、

「牛乳はアトピーに良くないから飲まない」という方は多くいます。

また、「れのあ式の食事に変えてから飲むのを止めた」という方もいます。

ですが反対に、

「チーズは止められない」

「乳製品がどれかわかっていなかったから食べてしまっていた」

「牛乳は避けていたけれど、乳製品(チーズ・ヨーグルト)が身体に良くないとは思っていなかった」

という方がいました。

 

体質改善を始めようと思われた際にはぜひ、

まずは自分の食生活を見直しましょう。

その為に、れのあ式の食事を知ってください。

自分の食生活の弱点が見えてきます。

れのあホームページ内のアトピー改善のヒントには、

そんなれのあ式の食事の事が載っています。

ぜひ参考にお食事をされてみてください。

『アトピー改善のために摂って欲しい食事・摂って欲しくない食事』

 

 

さらにれのあ式基礎の食事をご自宅でも実践していただけるように、

セミナーを開催します。

所長の笛木のセミナーを聞けるのはここだけのチャンスです♪

ぜひこの機会に改めて食事の見直しをされてはいかがでしょうか!

『食の基礎セミナー

8月25日(土)13時から開催です。

 

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ