身体の状態を測定して目で見て実感して改善に繋げよう!

明日は食の基礎セミナーです。

れのあ式の食の基本を学びます。

 

 

れのあ式の玄米の研ぎ方や、

出汁のとり方、

調味料の選び方など、

実際に調理のデモンストレ―ションをご覧いただきます。

 

所長の笛木によるセミナーでは、

れのあ式の食事のポイントや、

玄米について、

サプリメントについてなど

れのあ式の食事の基本を学びます。

 

メインはその2つですが、

無料測定の時間もございます。

 

 

何を測定するかというと・・・

この2つです!

 

 

 

1つ目は「指の毛細血管の血流」をみます。

 

 

この毛細血管のみえる顕微鏡では、

利き手と反対の薬指を機械に差し込み、

指先の毛細血管をみていきます。

 

 

これは私の毛細血管の様子です。

 

 

この無数にある赤い線が毛細血管です。

実際にはこの毛細血管をみると、血液が流れていくのがみえます。

 

この私の毛細血管の状態は、

代謝が悪く、血液の流れが滞り、

血液が渋滞を起こしている状態です。

何だかもじゃもじゃしていますよね。

血液が末端まで行けても、帰ってこれないでだぼついています。

 

この状態は、一生懸命に血行促進をする必要があります!!

 

そして一生懸命に

水素風呂・運動で血行促進に励んだ結果・・・

 

 

渋滞していた血液が、スムーズに流れだしていました!

もじゃもじゃが少し解消されています!

日によってまだまだバラツキはあるものの、

血行促進を意識して行うと血流も良くなることがわかりました。

やればやるほど身体は変わっていきます。

 

 

 

2つ目は「帯電測定」です。

 

 

これは、身体の中にどのくらい電気が溜まっているかを見ます。

この数値が高いと、冬に静電気がバチバチします。

プラスの電子が溜まっているのです・・・

身体は酸化しやすくなります。

 

 

プラスの電子が溜まる原因は環境です。

例えばデスクワークでパソコンからの影響を受けていたり、

Wi-Fiの整った環境にいることも影響します。

電化製品・スマホ・車などの影響も受けます。

現代人はとても身体に電気を溜めやすい環境の中にいるのです。

その便利な生活を原始時代レベルに戻すことは出来ないので、

溜めてしまったプラスの電子を放電して、

マイナスの電子を身体の中に入れてあげる必要があります!

 

それにはデトックスルームです。

デトックスルームに入る前と後では、数値が見事に減っていきます。

 

 

明日はこの2つの測定を行います。

目で見て、数値でみて、

今の自分の身体の状態を把握しておくと、

体質改善も行っていきやすくなります。

自分の弱点を知ることが改善への1歩になります。

ミネラル測定も自分の弱点を知ることが出来る測定ですので、

セミナーに参加できない方は、そちらを測定されてはいかがでしょうか(^^♪

 

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ