夏場でも身体は冷えています!体調を崩さないために温めましょう

 

9月になりましたね。

まだまだ暑い日が続きますが、

夏バテ・・・・していませんか?

 

 

アトピー温熱ケアの施術をしていると、

アトピーさんの身体の状態の変化をいつも見ているのですが、

季節の移り変わりは、体調を崩される方が多いようです。

 

 

とくにこれからの時期は、

暑い夏からだんだんと涼しい秋になっていく気温の変化に身体がついていかないようです。

 

 

 

その原因の一つに

夏場の身体の冷えがあります。

 

 

夏に身体が冷えるというのは、いまいちピンっとこない方もいると思います。

屋外に出るだけで汗が出てくるほどの暑さです。

そんなに暑いのですから、身体も温まっているはずと思われがちです。

実は自分でも気づかないうちに、身体を冷やしている可能性がありますよ。

 

 

例えば冷房

電車など冷房の効いた所にいる時は、

ストールや羽織りもので身体を冷やさない工夫がしたいですね。

オフィスでは丈の長い靴下や腹巻きも必要という方もいると思います。

冷房の温度設定が28度の部屋にいても、長い時間いると冷えてしまう方もいます。

気づかないうちに手足やお腹が冷たくなってはいませんか?

 

冷たい飲み物・食べ物も身体を冷やしますね。

 

お腹が冷えてしまって、

お腹をこわしたり、

胃や腸が疲れてしまう方がいます。

そうすると消化吸収にも影響がでてきてしまいます。

食べれない。食べたくないといった状態になることも。

 

 

こうして冷やしてしまった身体を温めてあげたいのですが、

夏場は温めることを忘れてしまいがちです。

湯船に浸からずにシャワーのみにしてしまうという方はいませんか?

シャワーで汗は流せても、

身体は温まりませんよ。

身体の芯から温めて、季節の変化にも体調を左右されない丈夫な体作りをしていきたいですね。

 

 

身体を芯から温めるには、

湯船に浸かりましょう!

水素風呂』だと最高です!

 

 

体の芯から温まり、血行促進・抗酸化になります。

3ヶ月は続けてみてください。

代謝が上がっていくのが実感できると思います。

お肌も変化していきます。

それでも変化が感じられない方は、

プレミアムバブルを水素風呂に入れてください。

より水素量が増えるので、さらに血行促進・抗酸化が期待できます。

私も水素風呂とバブルの両方をしていますよ。

とても身体が温まり、お肌もツルツルします。

ぜひ普通の入浴ではなく、『水素風呂』入浴をされてみてください。

 

 

水素風呂をまだバージョンアップしていないという方は、

ぜひバージョンアップされてみてください。

水素量が約2倍に増えました!

「お手続き方法と水素風呂バージョン2」の詳細はこちらをご覧ください。

 

 

まだまだ暑いですが、

身体を温めてお過ごしください(^^♪

 

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ