あらためて、血行促進を見直す。アトピー改善のために!

秋です。

れのあのある東京都町田市も陽気が秋めいてきました。

ウッドデッキに出ると隣の公園に咲く金木犀の香りがしたます。

セミの鳴き声が、いつの間にかリンリンと鈴虫の音に変わっていました。

寒いと感じるほど気温が急に下がる日もあったり、

雨の日が続いたり、

空気が乾燥してきたな~と感じます。

 

 

この気候の変化に身体がついていけないのがアトピーさん。

気温が下がると体は急に冷えだします。

今日もFBAで紫を出していた方いました。

(一番低いラインで、身体に元気がない、冷えているよという身体の状態。)

そしてこの乾燥した空気で、お肌もカサカサ気味(+_+)

お肌が荒れてくると心も下向きになってしまう傾向があるアトピーさん。

そのままにしていてはいけません!!

気候に負けて、どんどん元気をなくしてしまう前に、

出来ることを改めておさらいしましょう!

 

 

血行促進のために何が出来るでしょうか?

まずは運動。

歩きます。

1日40分を目安にノンストップで。

寒い季節になってくると、40分では足りないかもしれません。

私も体質改善中は1時間、1時間半歩いていた時がありました。

ご自身の体調をみながら、出来るだけたくさん歩きます。

 

 

そして、「水素風呂」

寒い季節にはその日1日の冷えを取る、入浴が必要です。

その入浴は、普通の入浴よりも、

より血行促進させる水素風呂がおすすめです。

 

 

アトピーさんあの水素風呂入浴の方法をおさらいしましょう。

まず、入浴前に1時間、水素生成します。

1時間も待っていたらお湯がぬるくなってしまうよという方は、

熱めのお湯を湯船に貯めましょう。

追い炊き機能も良いですが、若干水素量が減ります。

 

 

1時間水素生成した後は入浴します。

入浴中も水素生成をしながら入浴しましょう!

水素生成は時間になると自動で止まるので、

また水素生成のスタートボタンを押して生成を始めてくださいね。

30分入浴するという方は、

水素生成を合計で1時間30分しているという事になります。

この入浴中も水素生成するのがポイントになってきます。

より血行促進になり、お肌もしっとりします。

 

 

我が家では、家族みんな水素風呂入浴をするので、

毎晩、水素風呂はフル稼働です。

自分のためにも、次の人のためにも、水素生成は欠かしません。

 

 

早い体質改善を目指すなら、朝にも水素風呂入浴をおすすめします。

朝から水素風呂入浴をすることで、より血行促進を助けます。

部分入浴もお勧めです。

足浴、手浴など、冷えや黒ずみ・炎症が気になる方におすすめです!

 

 

毎日コツコツの積み重ねが元気な身体をつくります。

身体が心底冷えてしまう前に、

「水素風呂」で早め対策していきましょう!!

 

 

***お知らせ***

●飲む水素キャンペーンがご好評に期間延長決定!

10月5日まで、飲む水素3個セットで20%OFF!

ぜひこの機会に抗酸化しましょう!

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ