風邪には「飲む水素」!!

風邪の季節ですね。

巷ではインフルエンザも爆発的に広がっているとか・・・

おととしの年末。

私も風邪をひきました。

咳、喉の痛み、高熱、頭痛・・・

あのときの辛さを覚えているので、

「今年も気をつけなければ!」

と思うのです。

 

 

さて、風邪を予防するのは大切ですね。

その為には身体の中を丈夫にしましょう!

毎日の水素風呂入浴で血行促進。

腸内環境を整えて免疫アップ。

睡眠不足は免疫を下げますので充分な睡眠をとる。

朝晩の鼻うがいをして、入ってきた菌を洗い流す。

コア水をこまめに飲んで、口に入ってきた菌を胃に流して殺菌。

など、心がけてみましょう。

 

 

それでも風邪をひいてしまったら、

「飲む水素」が大活躍します!

水素風呂や飲む水素で摂った水素は身体の中で使われていきます。

水素は消耗するのです。

それが風邪の時は尚更使われてしまいます。

身体は酸化していますから。

そこで飲む水素の出番です。

飲む水素は身体の中に入っても水素が発生しています。

ですので、常に身体の中で水素が発生し続けている状態を作ります!

その方法は・・・

飲む水素を4時間置きに4粒飲みます!

水素のパワーでなるべく重症化させないようにし、

なるべく早い改善を目指します!

 

 

さらに風邪の時にはビタミンCが必要になりますので、

レモンやグレープフルーツで補給したり、

こんなときはドラックストアーの錠剤のビタミンCを

1時間起きに飲んだりされるのも良いですね。

その他、

水素風呂で身体を温めたり、

糖鎖を多く摂って、免疫をアップさせるようにしたり、

出来ることはたくさんありますので、

やれることをとにかくやりましょう!

 

 

風邪には「飲む水素」!

皆さん覚えておいてくださいね(*^-^*)

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ