黒や紺の服が着れないアトピーさんへ

「黒や紺色のお洋服が着れない」

お悩みのアトピーさんはいませんか?

 

 

私はアトピー全盛期はもちろん、

どんどん改善が進んでからも、

なかなか黒や紺のお洋服は着る勇気が出ませんでした。

 

 

なぜなら、落屑が目立つから。

黒や紺の洋服を着ていると、

自分からポロポロと落ちた皮膚は白く目立ちます。

落屑が大きいと、大きな塊が目につきますし、

落屑が小さくても、粉を被ったみたいに洋服は白くなって、

払っても払っても、きりがないほど身体から落ちます。

その為、黒や紺色のお洋服は着ていませんでした。

・・・着れませんでした。

 

 

その着れない時代があったので、

黒や紺色は無意識に避けていたのでしょう。

クリーム色とか淡い色のお洋服ばかりを好んで着ていました。

 

 

それが去年、

ショッピング中になんとなく紺色のワンピースが目について、

買ってみました。

落屑がなくなってからも、

私の中に、紺色の服を選ぶという選択肢が忘れられていたので、

私にとっては初挑戦!

(小さい頃とかは普通に着ていたのですがね)

 

 

実際に着てみると所長(れのあのオシャレ番長)に褒められたので、

「紺色も着れるんだ!」と思うようになりました。

それ以来、黒も紺色の洋服も着れるようになっていきました。

 

 

それにしても、

自分の脳内に、「黒と紺色の服はダメ」と染みつくくらい、

その当時は落屑が目立つからと悩んで、諦めていたのでしょうね。

 

 

でも、「黒や紺色の洋服をお好きな方」は

今は一時着れなくても、

改善していくと好きなお洋服が着れるようになります。

私の様に「着れない」と諦めなくて大丈夫です!

お好きなお洋服は捨てないでとっておいてくださいね。

「絶対に着るんだ」と

自分の好きなお洋服を着ている姿を想像してみましょう。

その妄想が改善するやる気を引き出してもくれます♪

私も「おしゃれするんだ!」とよく妄想していました。

その想像を実現させましょう!!

 

 

ちなみに・・・

母が、白い粉の様な落屑を見て

「蝶々の鱗粉みたいと思えば可愛いわよ」と言われた記憶があります。

母なりの励ましだったんでしょうね(笑)

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ