アトピーが辛いと呼吸が浅くなる!?

春の排泄が始まっている方が増えてきましたね。

お顔が辛かったり、首が辛かったり、

皆さん様々です。

そんな時、

動かすと皮膚が痛いからなのか、

痒みを我慢するためなのか、

無意識のうちに肩に力が入ってしまっています。

そうなると肩や首がカチコチ(-_-)

首こり肩こりがMAX状態になってしまいます。

 

 

血行が悪くなると、

肩から上の血流が滞るわけですから、

首や顔の皮膚の改善の妨げになります。

そしてもっと皮膚が辛くなり、

首や肩がガチガチに凝り・・・悪循環ですね。

 

 

血流が悪い事以外にも弊害があります。

無意識のうちに肩に力が入っていることにより、

呼吸が浅くなります。

 

 

重い荷物を持ち上げる時、

大きな力を使うので息を止めますよね。

その状態が緩やかにいつも続いているのです。

私もアトピーが1番辛かったときはいつも肩が力んでいて、

「吸って吐いて」を意識していないと呼吸ができない位に

呼吸がとても浅く、息苦しかったのを覚えています。

 

 

そんな時は深呼吸をしましょう!

 

深呼吸のポイントは、

吐くと同時に肩の力も抜くこと!

そして、大きく吐けたぶん、

大きく空気を吸い込めます。

息を吸う事に気をとられがちですが、

息を吐くことも大切に行います。

 

 

肩や首の力を抜かないと深呼吸できないので、

いつも力んでいる状態をリラックスさせます。

これで、身体の巡りが良くなりますよ♪

 

 

それでも追いつかない方は、酸素カプセルです!

酸素濃度は30%と濃くなっていますので(空気中は21%)

目の疲れがとれたり、

お肌の傷を癒したり、

頭痛が解消されたりします!

血行促進にもなります。

私は酸素カプセルに入るといつも爆睡してしまうのですが、

この1時間の爆睡は、通常の6時間相当の睡眠をしたことになります。

と考えると、夜に眠れないアトピーさんは

酸素カプセルに入った方が良さそうですね!

 

 

リラックスしたい時、お散歩の時、水素風呂入浴の時

思いついた時に深呼吸をしてみてください~(*^-^*)

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ