GWにおすすめしたい体質改善!その3をもっと応用編

昨日は「GWにおすすめしたい体質改善!その3」として

『水素風呂』をご紹介しました。

水素風呂は、行促進と抗酸化になりますが、

水素風呂を活用すればするほどその効果が実感できます。

ですので、水素風呂の活用方法をお伝えしたいきます!

 

水素風呂活用方法①

【1日2回の水素風呂入浴】

私は時間があるお休みの日は、

朝に水素風呂入浴、夜もいつも通り水素風呂入浴の、

1日2回の水素風呂入浴をします!

 

私の場合、「午前中はなんとなく動きたくないな~」

と身体が低エネルギーモードなのですが、

朝から水素風呂入浴をすると、

血の巡りがよくなり

その日は1日中、元気に身体を動かすことができます。

またお通じも快調になります。

 

 

水素風呂活用方法②

【水素風呂の足湯】

私は水素風呂の足湯も、時間を見つけては行っています。

例えば、

夕飯を食べているとき。

夜のテレビドラマをいているとき。

寝る前のダラダラしているとき。

などに水素風呂の足湯をしています。

冬場は足が冷えるので、足湯は必須でした。

水素風呂の足湯をすると普通のお湯の足湯よりも温かさが断然長持ちします!

普通のお湯の足湯ではすぐにまた足が冷えてきてしまうんですよね。

 

また、むくみにも効果的です

「むくんでいるな~」と思う時に水素風呂の足湯をすると、

むくみが改善されて、足が軽くなります。

 

さらに、体調が悪い時にもおすすめです!

この間、朝起きた時から体調が悪く、

お水を飲むだけでも吐き気がありました。

ぐったりしているので朝の水素風呂をする気力がどうしても湧いてきませんでした。

そこで、1時間の水素風呂の足湯をしました。

すると水素風呂をしている最中から徐々に体調は回復し、お水も飲めるように。

その日の夜には普通にご飯を食べれるまでに復活しました!

 

 

夏場でもアトピーさんの身体は冷えていますし、

知らず知らずのうちに、冷房や冷たい飲み物でも身体を冷やしてしまっているので、

気温が上がり始める時期にこそ意外と注意が必要です。

GWに気温が上がり、その後から一気に赤みが出る

というアトピーさんが多くいらっしゃいます。

出来るだけたくさんのアプローチを体質改善に取り組めると良いですね。

GW中は集中して取り組まれてみてはいかがでしょうか(^^♪

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ