GWはアトピーへアプローチ?!

皆さん、GWはどのように過ごされますか?

毎年、GW頃から日差しが強くなり、気温が高くなりますね~

Tシャツを着ているイメージですが今年はどうでしょうか!?

日光浴日和になってくれるでしょうか(^^♪

 

 

私は、暑くなり夏が近づいて来ると、

「海に行きたいな~」と思います。

だいぶ先走っていますが(^^;

そして本当に海に行ったりします!!

 

 

海水はまだまだ冷たいので、海水浴はしませんが、

半袖、半ズボンで、波打ち際を裸足で歩きます。

潮風に当れるし、お日様にも当れるからです!

腕や足に海水をかけたりもします。

 

 

なぜそんなに海が好きかというと、

潮風でお肌がしっとりします。

そしてお日様にも当たるので、皮膚が丈夫になります。

皮膚が薄くリンパ液が出ていても、海水浴をした後のお肌は、

リンパが止まっていたり、かさぶたができていたりと丈夫になった実感があります。

赤ちゃんも大人も、海水+お日様は皮膚を丈夫にしてくれますよ!

 

 

砂浜を裸足で歩くと、体に帯電しているプラスの電子が放出されます。

いわゆる静電気ですね。

冬はバチッとなるのでわかりやすいですが、

季節に関係なく帯電しています。

普段から、Wi-Fiの環境、スマホ、電化製品、電車などの沢山電磁波を浴びているので、

私たちの身体は常にプラスイオンが多いのです・・・

 

 

そして、自然な環境にいることでマイナスイオンチャージになります。

私たちは普段から、水素風呂や飲む水素、還元電子で抗酸化しているので、

マイナス電子はいれていますね。

自然からはかけ離れた生活をしているので、

こういった抗酸化する水素の力で抗酸化をしているというわけです。

 

 

足の裏の角質は分厚いです。

砂浜を裸足で歩くと、余分な角質が研磨され剥がれて、

足の裏がつるつるになります。

 

 

夏に沢山砂浜の上を歩くと、

その年の冬は、かかとがガサガサになりません!

 

 

紫外線対策に「アトリアクリーム」+「スキンケアパウダー」

1:1の割合で混ぜた、紫外線対策のクリームを忘れずに塗ってくださいね!

強い日差しの時には必須です!

 

 

海にはこんなに良いことが沢山!

夏の海水浴も素敵ですが、

海開きしていない今のシーズンは

人が少なくて穴場です!

GWのお出掛けの場所に困ったら行かれてみてはいかがでしょうか

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ