夏でも半袖が着れないアトピー時代がありました。

今日は、私のアトピーの経験をお話します。

私は、夏場の半袖シーズンに半袖が着れませんでした。

 

 

私は赤ちゃんの頃からアトピーです。

赤ちゃんの頃のアトピーの記憶はないので

どんな状態だったか詳しくはわからないのですが、

幼稚園に通っている頃には、

ひじの内側部分にはいつもアトピーがありました。

搔き過ぎて痛い時には、

包帯をしていました。

「この包帯は痒くなるから嫌だ。こっちの包帯のがいい。」

と母に訴えていた記憶があります。

だって半袖の体操服を着ると、

包帯が見えてしまって気になるんです。

いじってしまい、先生に包帯を巻きなおしてもらっていました。

 

 

小学校の高学年になるとアトピーは少し落ち着いていたように思います。

冬場はひじの内側はカサカサしていましたが、

長袖だったのであまり苦にはなっていなかったように思います。

夏場の半袖の時期にはアトピーは落ち着いていたので、

半袖を着ていました。

 

 

中学時代になり思春期真っ只中。

その時にはステロイドを塗って表面上にアトピーが出てこないようにしていました。

 

 

そして高校生。

ステロイドが効かなくなったので、

ステロイドを止め、体質改善を始めました。

ステロイドを使っていた反動でアトピーが出てきました。

それからの夏場は半袖は着れませんでした。

「人に見られたくない」

「こんなの自分じゃない」

という思いでしたね・・・・

自分と向き合うことを逃げていたように思います。

 

本当なら夏場は改善のチャンスです。

お日様に当たってお肌の代謝を促し、

リンパ液でジュクジュクした箇所を乾かすことも出来ます。

ビタミンDの体内合成にもなりますので、

骨作りにも役立ちます。

代謝も上がるので、運動すればすぐに汗もかけます。

便や尿の排泄も整うのでデトックスにもなります。

私は長袖長ズボン。帽子も深くかぶって。

日中はひきこもり、

日の沈んだ後にお散歩。

残念ながら改善のチャンスを逃した時期がありました。

 

 

さて、半袖を着て出かけましょう!

お家のベランダでもいいです。

近所の公園でもいいです。

お日様の下に行きましょう!

夏の恩恵を受けて、体質改善をジャンプアップしましょう!!

その努力が実を結ぶ時がやってきます!

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
施術スタッフ。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ