海へ行ってきました!!

関東が梅雨明けしました。

ついに本格的な夏がやってきます!

夏といえば、海です。

約10年前に体質改善を始めたときから、

毎年夏は海に行っていました。

そして、今年も海へ行ってきました!

 

 

アトピーがつらいとき、

海に行くと、お肌の状態が少し楽になります。

その楽になっている間に、がつがつ体質改善に取り組むのです!

私の中で海は治療の一つなのです。

 

 

私の海での過ごし方をご紹介します。

まず、

ザブンと海水に全身浸かります。

アトピーさんは全身皮膚が薄くて傷だらけですから、

もちろん海水はしみます。

入った瞬間は呼吸さえ忘れていしまうくらいです(^-^;

ですが、入っていると次第に慣れてきます。

そして、普通に浮き輪をしたり、

泳いだり、ボディーボードしたりして遊びます。

沖縄の海はシュノーケリングもします。

せっかく海まで来たのだから、何もせずに海水に浸かっているよりは

楽しもうということです。

 

 

海水でお肌がしっとりしたら、

砂浜でお日様に当たります。

砂浜の過ごし方については、こちらのブログに詳細が載っています↓

【アトピーさんへおすすめの海水浴での紫外線対策と浜辺の過ごし方】

しっかり紫外線対策をして、

お日様に当たります。

 

 

私は、海水に浸かる際、ラッシュガードを着ています。

「お日様に当たるのが良いんじゃないの?」と思われるかもしれません。

もちろん砂浜では脱いで、アトピーの箇所を焼いていました。

ラッシュガードを着ていると、

海水に浸かる際、ダイレクトに海水が当たらず、

じわじわとお肌が海水に触れていくので、

海水が痛いと感じるのが和らぎます!

Tシャツを着るのもその効果はありますね。

「しみるのが怖い。」という方は試してみてください。

 

また、身体が冷えすぎるのを防いでくれます。

海水は冷たいので、浸かっていると身体が冷えてきます。

特にアトピーさんは代謝が低いので、

すぐに体が冷えてしまう可能性も。

ラッシュガードを着ていると冷え防止にもなります。

砂浜に上がったら、脱いでお日様に当たると、からだは温まってきますね。

 

 

海に行ったら、砂浜を散歩します。

足の裏を地面につけていると、それだけで静電気がからだから抜けていきます。

なので、裸足で砂浜を散歩します。

波打ち際が気持ちいいですね。

さらに、足裏の余分な角質が落ちます。

夏のうちに何回か砂浜をウォーキングしないと、

冬に足裏の角質がボロボロと剥けたり、

かかとがガサガサになるので、

私には、砂浜を裸足で歩くのは必須です。

砂の上を歩くのは意外に疲れるので、良い運動になります。

 

 

海水と太陽と、自然は偉大ですね。

アトピーは自然から離れて起きた現代病です。

少しの時間でも自然に触れて、自然のパワーを借りて、

丈夫なお肌を作りましょう!

 

 

次回のセミナー日程が決まりました!

次回の開催は、

『アトピー改善のための生活習慣セミナー』

9月14日(土)14時かられのあで開催です!

定員5名様です。

お申し込みお待ちしています!

 

The following two tabs change content below.
ミーホ
温熱師。LINEアトピー相談室担当。 アトピーに悩んでいた高校生の時、れのあに出逢いました。 大変だった重度のアトピーからの改善を経て、今は仕事もプライベートも毎日が楽しいです。 アトピーを一緒に乗り越えてくれた両親や兄にとても感謝しています。 そして皮膚が綺麗になって世界が広がりました(^^) アトピーのおかげです。 アトピーが辛く家に引きこもっていた時に、アニメとアニメソングに心救われ元気になりました。今も歌うことが大好きでハマっています。 姪っ子ちゃん(兄の子供)の可愛さにメロメロな日々です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
アトピーくらぶ れのあ